« やっぱり騙された・・・ | Main | ちょっとうれしい♪ »

レッズ定期と窓口のお姉さん

埼玉縣信用金庫の浦和レッズ応援定期預金
実は取り扱い開始の次の日には申し込みに行った私。

が、私は埼玉県民ではない。
実家に用事もあることだし と言うことで有休とってわざわざ行ったのである。
もちろんどちらかって言うとノベルティ欲しさでだ。
よって自分の名義とオットの名義と2つ申し込むつもりである。
・・・・既にここで祭り入ってる。どう見ても。

行く前に実家に寄ってその話をすると、
母も付き合いいいと言うか祭り好きと言うか、
自分も申し込むと言い出す。
ここで3口決定(激爆)
4種類のうちの何を諦めるか本気で悩みつつ信金へ向かう。

申し込み用紙書くのも2人分はめんどくさいっ
と内心ぶーたれつつ書き上げ窓口に出す。と、お姉さんいわく
「○○県・・・・ですね」 そうですねぇ。
「いちばん近い・・・・・訳じゃないですよね?」 違いますねぇ。
「わざわざ来て頂いたんですね~」
実家からはここがいちばん近いですからねぇ。

証書が出来上がり、先に母が呼ばれる。
母はノベルティ選びは私にと言って戻ってきた。
で、私が呼ばれ、証書を2通受け取る。
「お母様の分と合わせて3つですが、どれにいたしますか?」
んじゃこれ以外3つで。ハイ判りました。・・・これでよろしいですね? はいそうです。
・・・・・・・・・・・・・・「あのー」 はい?

「わざわざ遠くまで来ていただいたんで、内緒でもう1つ差し上げます(にっこり)」

私の手元にはノベルティが4種類揃ってしまったのであった。
どうもありがとう>さいしん某支店のお姉さん


|

« やっぱり騙された・・・ | Main | ちょっとうれしい♪ »

浦和レッズ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83023/2909841

Listed below are links to weblogs that reference レッズ定期と窓口のお姉さん:

« やっぱり騙された・・・ | Main | ちょっとうれしい♪ »