« vs アルビレックス ~ナビスコ3節~ | Main | チリ戦@U-20 »

関係ねーじゃん

「赤巻紙」さま(ちよさん)で、こんな記事が紹介されていました。
女性監督初指導「短パン腰ばきダメ」 (日刊スポーツ 2005/5/20 紙面から)
ビックリしたのと同時に思わず口をついたのが、
今日のタイトル。

別にジェンダー論振りかざして反論しようって言うんじゃないんだけど、
(したい気はするがそれだけの知識がない^^;)
「強さと女性らしい美しさを兼ね備え」てる必要がどこにあるんでしょう?

「『サッカーをさせても、ちゃんと女の子らしく育つ』と思われるよう」って、
女の子らしく育たなきゃいけないんでしょうかね?
髪を短くして、何が悪いって言うんでしょ?
「女性らしい選手を起用していきたい」って、どーいう関係があるの?
女子サッカーの底辺拡大のためにどうして*それが必要*なの?

底辺拡大のため ってことは
女子サッカー人口を増やしたい ってことなんだろうけど、
「サッカーやったら女の子らしくなくなるから」少ない って訳じゃないでしょ?

今すでにサッカーやってる女の子たちはみんな
Lリーグも女子代表も、もちろんJも男子代表も、見てるでしょう。
そこからも個人技とか連係の取り方とか、
いろんなことを吸収しようとしてるだろうと思うのね。
ユニバ代表の試合が実際に見られるかどうかは判らないけど、
もし見られるならやっぱりそう言う点から見るだろうと思う。

やっぱりどう考えても、関係ないじゃん。

自分がぜーんぜん「女性らしくない」からって話もあるけど、
なんとも釈然としない気分なのでした。
でもまあ、短パンの腰履きはカッコ悪い子もいるけどね(^_^;)

|

« vs アルビレックス ~ナビスコ3節~ | Main | チリ戦@U-20 »

ひとりごと」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83023/4249981

Listed below are links to weblogs that reference 関係ねーじゃん:

« vs アルビレックス ~ナビスコ3節~ | Main | チリ戦@U-20 »