« HAPPY BIRTHDAY!そして代表。 | Main | エメちゃん、今度は早退? »

気がつくことが初めの1歩。

いつも楽しみにしているBlogはたくさんあるけど、
その中の1つ、13番(cicoさん)の昨日のエントリー
それから、32人のオトコマエたち(オトコマエさん)の、昨日のエントリー
cicoさんにはコメントを入れて来たんだけど、
どうもなんかまだすっきりしないので、ここでちょっと書いてみる。

cicoさんのエントリーで書かれているようなことをしちゃってる子と、
この2人、どうしてこうも違うんだろう。
片方は選手にとって「すごく迷惑なこと」を平気でしちゃっていて、
片方はそれがまるで自分のことのように心を痛めてる。

この違い、どこから来るんだろう と。

自宅や寮まで追っかけしちゃう子の気持ち、判らない訳じゃない。
そもそもギャルサポだって存在そのものは理解できる。
みんな、かっこいいもんね。そりゃ騒いじゃうよねぇ。。。
ヘタな芸能人よりよっぽどかっこいいんだもん。

わたしだって、そうそう変わるもんじゃない。
それは否定しない。
#年齢を自覚しろ って話はある(自爆)

それこそこの間の瑞穂の帰り、
名古屋駅で選手のみんなと一緒になって、
しかも偶然アレとツボと一緒にエスカレーター乗っちゃって、
それだけのことがどれだけ嬉しかったかって。
遠征組ほぼ全員の顔を見られたのに、なぜか啓太にだけ会えなくて、
どれだけ残念だったかって。

2人のエントリーとそれに対してのコメントを読んでて
「いいなぁどうしてそんなこと知ってるのかなぁ」とか
そう言う気持ちも湧いて来た ってことだって事実。

じゃあ、自宅や寮まで追っかける子は何が違う?
彼女たちは何を期待してる?
選手とファン じゃなくて個人的に仲良くなりたい?

確かに、しょっちゅう顔を見てれば覚えるだろう。
顔見知りにもなるだろう。
名前まで覚えてもらえるかもしれない。
でもね、
自宅まで「ただの顔見知りレベル」の子に勝手に来られても
来られる側は決して嬉しくはないと思うよ。

例えば、同じ学校だけど同じクラスではない、
「名前は知ってるけど友達ってほどじゃない」くらいの子が
自分の家まで毎日のように来てたらどう思う?
嬉しいかな? 正直に言って「気持ち悪い」んじゃない?
選手とファン って、それよりも元々の距離は遠いよね。

さっきから意識的に「サポ」と言わずに「ファン」と書いてる。
少なくともそう言う行動をする子は、
「サポーター」ではないと思うから。
プライベートを尊重してあげることだって、サポートの1つ。
選手のプレイを間接的にでも邪魔をするような
「サポ」はいないだろう。

でも、サポだってファンだって
選手のみんなから見たら「応援してくれる」と言う点では同じ。

「ファン」の子だって
その相手が嫌な思いをしたら嫌なはずだよね?
ファンだってことはその相手のことが好きなはず。
その相手が「やめてほしい」って言ったらきっとやめるでしょ?
だったらもう1歩。
本人に「やめて」って言わせる前に気がつこうよ。
自分のことを好きだと思ってくれている子に対して
否定の言葉を投げるのは嫌なはずだよ。
好きな相手にやりたくないことをさせて、嬉しい?

せめて、「私服のときの」みんなは
そっとしといてあげたいよ。
24時間「レッズの○○」で居させちゃいけない。
レッズのオフィシャルの服でいるときだけにして、
それ以外の時間はそっとしといてあげようよ。

結局、サポだファンだ っていう違いが問題なんじゃなくて
「こんなことされたら嫌かも」 とか
「こんなことしたら困るかも」 とか
そういうことに気づけるか。想像ができるかできないか。
想像できたら、そこで自分を抑えられるか。
問題はこっちにあるんだよね。
いろんなところで前から言われてる、
大原でのマナーやスタジアム内でのマナー。
全部が全部、結局はここに繋がるんじゃないかな。

そんなことをつらつらと思ったのでした。
あー まとまらない文だなぁ。
読んでくれてありがとう。

って、2人とももう「一昨日のエントリー」だよ!
12時過ぎてるじゃん(^_^;)

|

« HAPPY BIRTHDAY!そして代表。 | Main | エメちゃん、今度は早退? »

ひとりごと」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。TBありがとうございます。
みんなに、色んな事を考えさせちゃったエントリーになっちゃった・・
あずささんや、オトコマエちゃんのTBをはじめ、みんなのコメントで、みんなが「自分は選手にとって、こう言う存在でありたい、なきゃいけない。」って考えてもらえる同じ時間が少し、持てたのかななんて、思います。
でも、アタシのBLOGは弱小BLOGですから、まさかこんなに自分が悲しいと思った事で、一緒に考えてくれた方の多さに有難ささえ覚えます。
アタシのBLOGは、文章もへたっぴで、あまり誰かに伝えるような書き方が出来ていないので、ビックリもしています。

もし何かできるとしたら、勇気を持って注意を促すのも、必要になってきてしまったのかな、と・・
もちろん最大の出来る事は、サポートです。
まだまだ、優勝するまで負けられない試合が続きます!頑張りましょう(^O^)/。

Posted by: cico | Sep 28, 2005 at 09:30 AM

こんにちわ、久しぶりの書き込みになります。
いつもいろんなブログさんを巡って楽しんでいますが、
今回cicoさんのところにもいって読みました。
まだコメントは残してないのですが・・・
(初めてコメントするのにどうやって書いていいのか考えてしまって)

>2人のエントリーとそれに対してのコメントを読んでて
「いいなぁどうしてそんなこと知ってるのかなぁ」とか
そう言う気持ちも湧いて来た ってことだって事実。

・・・私も実はそういう感想を持ってしまいました・・・
いい年して情けないです(反省)

レッズの選手って大原とかで練習するから、近くに
友人や知り合いいるだろうし、信用してる人には選手達も
普通の人としてお付き合いしてると思います。
それは信頼してるから。そして普通の人として接してくれるからだと思います。
私自身はプライベートの時の選手にお会いした事はないのですが、
きっと緊張して声かけれないし、見てるだけだと思う。
それだけでも十分だし、いつもサッカーで楽しませてもらってるから
幸せだと思ってます。年齢に関係なく若くてもしっかりと
選手の事を考えてる子、ただ自分の気持ちだけを押し付ける子。
ハセや啓太の気持ちを考えれば、どうすればいいか、わかると
思うのですが・・・シーズン中にサッカー以外の事で煩わせたのは
本当に悲しいです。
考えがまとまらず長い文章で申し訳ありません。
なんだかなんともすっきりしない気分です・・・

Posted by: harry | Sep 28, 2005 at 04:19 PM

☆cicoさん、こんばんは。コメントありがとう♪
cicoさんがあのエントリーを書いてくれたから、こうやって考えることができたし、
他にも同じことを考えてる人がいる ってことも判ったんだよ!ありがとう!
ホントに啓太の立場に立って悲しんでるのが伝わって来たよ。
だから、みんなも考えようって気持ちになったんじゃないかなぁ?

ちょっとずつでも伝えようとしなきゃ伝わらないから、それだけでも「書く」意味はあると思うのね。で、伝わっていけば判ってくれる人も増えるはず。仮に何か行動するとしても、1人じゃないって思えれば心強いしね。

それにしても、わたしのブログの方が弱小だと思うんだけど(^_^;)


☆harryさん、こんばんは。お久しぶり!嬉しいな。
そうなんですよ、自分でもああいう発想もしちゃうんですよね。
何考えてんだか判らない って訳じゃないんですよ~
(それこそわたしなんかもう第2の成人式も近いのに^^;)
だからなおさら、突っ走っちゃう子たちにも気がついてほしいな と思ってしまいます。
選手のみんなはサッカーのことに集中させてあげたいし、そうしてほしい。
それだけのことなんですけどね。難しいですね。。。


さあ、とりあえず週末はセレッソに勝たなくちゃ!
サポート頑張りましょう!

Posted by: あずさ | Sep 29, 2005 at 12:29 AM

遅ればせながら、トラックバックありがとうございました。
私は知らなかったのですが、ハセも以前にこういうことで引越しを余儀なくされたことがあったんですね。
とても悲しいことです。

マル秘情報にはやはり心躍るものですが(笑)私としては私生活やプライベートな情報を探りたいとは思いませんね…
知りたくもない事を知ってしまうこともあるだろうし、そうなると戦えなくなりそうだから。

Posted by: オトコマエ13 | Oct 01, 2005 at 11:59 PM

☆オトコマエさん、こんにちは。
「マル秘情報に心躍っちゃう」のはしょうがない(爆)ですよ。やっぱり。
それで選手のみんなに余計な負担をかけることにならなければ、とは思うんです。
でも実際にはそこまで考えられない子がいるんですよね・・・

頑張ってるうちのコたちの邪魔はしないでほしい と思います。
いっしょに戦う どころか みんなの戦う力を奪っちゃうことになりますからね。
100%の力で戦うレッズであってほしいですから。
・・・・120%か。

Posted by: あずさ | Oct 03, 2005 at 02:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83023/6141970

Listed below are links to weblogs that reference 気がつくことが初めの1歩。:

« HAPPY BIRTHDAY!そして代表。 | Main | エメちゃん、今度は早退? »