« May 2006 | Main | July 2006 »

ちっしー!(BlogPet)

今日は、ネットで広い世界や世界とか始まるなんて.
と、ぺんは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぺん」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

できること。

久しぶりの更新です。
って、ブラジル戦のあと更新してなかったのは、
日本代表が負けたショックではありませんよー(爆)
正直そんなとこだろうと思っていたし。
オーストラリアに勝ったらちょっと期待してみよう とか
開幕前は思ってましたけどね。

で、そこら中で「戦犯探し」してる人がいたり、
「協会に納得行かない」って人がいたり。

でもどれもこれも、結局のところ後の祭りだと思うんだよね・・・・
今さら何を言っても、負けは負け。
甘んじて受け入れるしかないと思うわけで。
ちゃんと4年間の総括と反省はしてほしいとは思うけど、
それは次に向かうために「受け入れる」ことでしょ。
#あ、オシム監督騒ぎはこれは別。
#どう考えても川渕会長の思慮が浅過ぎだと思う。

かと思うと
Jリーグのサポとして「もっとできることがあったはずだ」とか
反省してる人がいたり、してますよね。
これも、実際のところどうなんだろう? と思う。
代表に対して、何かできることってあるのかな?
結局サポーターができること って、
チームを応援すること しかないような気がするんだよなぁ。

今回の代表は、自分のサポートしてるクラブと比べて
サポートする気にならなかった ってのもよく見かけた。
んじゃ、もっと応援したい!と思える代表になればいい?
そのためにJのサポーターができることって?
どんな代表なら、もっとサポートしたいと思えるんだろう?
ちなみにわたし、A代表の試合って行ったことないぞ

代表は、毎回メンバーが同じじゃない。
毎年あるリーグ戦じゃないから、負けても次!って訳には行かない。
クラブのサポートとはやっぱり質が違うよ。
だから、
代表チームは「日本代表と言える力」を持ったメンバーであってほしいし、
その力が世界で互角に戦えるレベルであれば嬉しい。

Jリーグのレベルが上がれば、代表メンバーの力も強くなる、はず。
そりゃごもっともな話。
Jを見に行く人が増えたら、チームの収入が増えて、
そしたら強化に使えるお金も増えて、レベルも上がる?
そんな単純な話じゃないだろう ってことは百も承知だけど(^_^;)

今まで興味がなかった人にちょっとでも目を向けてもらう、
それくらいのことだったら誰にでもできそうな気がするよね。
スタジアムに足を運んでもらう までたどり着くのは大変だけど、
スポーツニュースでちょっと気にしてくれるようになるだけでも
ずっといいと思うんだ。ゼロより0.01。
プロ野球チームを全部言える人と同じくらい、
J1のチームを全部言える人がいてほしいじゃない?

わたしは、
そんな草の根Jリーグ普及活動くらいしかできないけどね。

・・・何を言いたかったんだかさっぱり判らなくなったな(^_^;)
     でもこのままアップしちゃおう(自爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブラジル戦を前に

ブラジル戦まで、あと1時間と少し。

ツボが、アレックスが、伸二が、
悔いのない試合ができますように。
オーストラリア戦とクロアチア戦はさておき、
「ブラジル戦に関してだけは悔いがない」と
思える試合ができますように。

3人とも、
90分間、できるだけのことを、力一杯やって来い!

3人じゃないな。
23人全員が、そうあってほしい。
悔いのない試合を。頑張れ、日本代表。

それにしても
イタリア-チェコ戦のあと仮眠するつもりだったんだけどなぁ
ホントに今日仕事行くのかなあ(自爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今さらオーストラリア戦とか(BlogPet)

今日ぺんたちが、ネットでこうさぎなどを何とかしなかったの♪
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぺん」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちっしー!

世界はワールドカップ、クラブはオフ と思っていたら、
オフ明けがこれで始まるなんて!

06.06.20  千島徹、愛媛FCに完全移籍のお知らせ (オフィシャル)

■06.06.20 [ 千島徹、愛媛FCに完全移籍のお知らせ ]   
この度、千島徹が、愛媛FCに完全移籍することとなりましたのでお知らせ致します。

千島 徹(ちしま とおる)
1981年5月11日生まれ(25歳)MF  
170cm/58kg
川越ひまわりSC-浦和スポーツクラブ-浦和レッズジュニアユースー浦和レッズユース
※詳しい出場記録は、PDFをご覧下さい。

千島徹コメント:
「浦和レッズに加入してから約7年、たくさんの応援ありがとうございました。本当に感謝しています。
今回愛媛FCに移籍することになりました。レッズで経験し、学んだことを生かして、これからは愛媛で頑張ります!
また縁があってどこかで会った時は、是非声をかけてください」

正直なところ、単に「ちっしーが行っちゃう」じゃなくて
あ~ 来るべきものが来ちゃった・・・ と思った。
まさか完全移籍とは予想もしなかったけど。

ちっしーは、できるコ。
でもケガしてる間に、他の「できるコ」が出てきちゃった。
試合に出られるチャンスも、減っちゃった。
ちっしーだってプロのサッカー選手。
大好きな浦和にいることよりも、試合に出ることを選んだって
それは不思議じゃないよね。

ちっしー。
あなたは、できるコ。そして、ハートの強いコ。
きっと愛媛で活躍できる。
愛媛で、浦和育ちの輝きを!
必ずJ1で、また会おうね!

Continue reading "ちっしー!"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PRIDE of URAWAはドイツに居た!

このエントリーで書いた、
PRIDE of URAWA の断幕の話。
誰か確認してーーーー と叫んだら、
事務局だよりのたかはしさんが確認してくれました。
#mixiで確認してくれた人もありがとー

たかはしさんの確認エントリーについていたコメントで、
BOYSのどなたかが持って行った ってことも判明。
なんか、すっごく嬉しいね!
伸二とアレックスとツボの「個人名の」断幕じゃなくて、
「PRIDE of URAWA」を持って行った って言うのがすごく素敵!

クロアチア戦とブラジル戦でもあの断幕は貼られるのかな。
3人の力になるといいなあ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

啓太!(BlogPet)

きょうぺんが皆さまは応援しなかったよ。
太に応援するはずだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぺん」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今さらオーストラリア戦とか

負けましたねー
交代、他に何とかしようがあったんじゃないのーーー?
とか
いろいろ思うところもありますが、
ま、負けたこと自体はもうしょうがないとして。
・・・・こないだのフロンターレ戦と違って切り替えの早いこと(^_^;)

ツボの脚がすっごく心配で、
あの瞬間はそれこそ絶叫モノだったんだけど、
#つかあの瞬間がいちばん
どうやら攣っただけみたいでよかった。

でもあの瞬間、仁賀ドクター!今すぐドイツ飛んで!!
と思ったのはわたしだけじゃないに違いない。
どっちにしても合宿で行くんだから先入りしちゃって!
とか思ったわたしは間違ってる、かもしれない(^_^;)

あーあーあー 負けた負けたぁっ と言いながら、
そのままチェコ戦を見た人もたくさんいるでしょうね。
わたしもそうでしたが。
あれは見てよかった。チェコいいわ!!
レッズもあんなチームにならないかなー
いや、ヤン・コラーの出現は無理ね。
2m超えの選手なんてそうそういないって。

そうそう。
前半4分、オーストラリアのスローインのときに、
バックアウェイ側の最上段に
「PRIDE of URAWA」の断幕があった・・・・ような・・・・・・
スローインする選手<だれだっけ 覚えてない
の、右肩の上にちょうど映ってるんだけど。
一応自分でも録画で「そこだけ」見直したんだけど、
どうも確証が持てない~
誰か確認して~~!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

早口言葉。

トリニダード・トバゴ。
3回言えます?

オット、早口言葉が大の苦手なのです。
だからときどきこういうことやって遊ぶですよ。
言えないだろうと思って言わせてみると大概言えないから(爆)

で、これはこうなりました。

と り に な っ た こ ば と ん

・・・・・・・(^_^;)
鳥だって。そもそも。

mixiだけじゃ飽きたらず、こっちにもアップしちゃうわたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世の中はワールドカップ

ワールドカップが始まりました。
わたしはそもそも「スポーツの世界大会」が好きと来ています。
ええもう、オリンピックだろうが世界陸上だろうがなんだろうが、
見られるもんは見てしまう のです。

と言うわけで、ワールドカップも「見られるもんは見」ちゃってます。

開幕セレモニーでギドを見つけて大喜びを皮切りに、
#ギドだけ1人目立つ色のスーツだったのはなぜだろう
既にリアルタイムで2試合+録画で3試合。
土曜の夜に飲みに出かけてた割には優秀<何がだ
でも上川SRが吹いた試合を見ていないなぁ・・・・

で、イングランド戦でジェラードとランパードのミドルを見ながら
うちのコたちもこれくらいガンガン狙ってくれたら面白いなぁ とか
いいなぁ枠行って(^_^;) とか思ったり。
#いやこの試合は結構宇宙開発してたけど
ドイツ戦でのラームとフリンクスもすごかった~!
他でもついつい2列目からの飛び出しとか
ボランチのミドルとかに目が行っちゃうですよ。

あれ?結局レッズに繋がっちゃうのだ。
願望がそのへんに(^_^;)

レッズのオフィシャルのトップの写真が、
三菱自動車が配った“ぼーず3人”のポスターの
トリミングになってます。
明日は日本の初戦。
伸二、アレックス、ツボ、「Stolz von URAWAREDS」!
ちゃんと自分の力、出してくるのよ!

-----*-----*-----*-----*-----

先週はお誕生日ラッシュだったんだよね。
6日が、ネネちゃん。31歳。
8日が、堤くん。19歳。
10日が、萌ちゃん。20歳。
3人まとめてになっちゃったけど、お誕生日おめでとう!
ネネちゃんは、早く復帰できるように、
堤くんは、トップの試合にデビューできるように、
萌ちゃんは、スタメン目指して、
頑張れ!

-----*-----*-----*-----*-----

ところで土曜の夜はゼミの同期会だったんだけど、
ワールドカップの話なんかほとんど無し(^_^;)
わたしがレッズ戦行きまくってる話はネタにされるのに、
ワールドカップの話って、その中の1人(♂)とわたしが
友人「あずさ~ ワールドカップどうよ?」
あずさ「どーよって何が? あ、日本??」<わたしもどーよ(^_^;)
友「そーそー どうだと思う?」
あ「んー 予選リーグ抜けられたら御の字じゃないの?」
友「やっぱり? そーだよなー 俺もそれ位だと思うんだよなー」
と、これだけ。

世の中はワールドカップ と思ってたけど、
そうじゃない人もたくさんいるようです。。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

vs フロンターレ ~ナビ準々決勝 2nd.leg~

フロンターレ 2-1 レッズ
今季ナビスコカップ、終了。

別に、浦和レッズは絶対に負けちゃいけない とは言わない。
そりゃ気構えとしたら「負けちゃいけない」んだけど。
実際戦う前から負けを考えるなど冗談じゃないけど。
でも結果として負けてしまう試合がある ってのは事実だし。
1年間全戦無敗で終わる って、そりゃ無理。

でもね、
同じ負けるにしても、
「これだけやって負けたんだから今日はもうしょうがない」と
選手もサポもみんなが思えるような試合をしてほしいわけで。
では、
今季の負け試合の中で、そんな試合はあったか? と。

で、
よりによって負けたらそこで終わり って言う試合で
ウチのコたちはいったい何をしていたのかと。
ボールを前に蹴ったらそこで一仕事終わり♪ みたいな
あの足の止まり方は何なのかと。
シトン1人に任せるだけじゃダメなんだ って
今まで何試合使って学習してきたんだと。
学習させられた次の試合で修正できたって、
元に戻っちゃうようじゃ話にならないだろうと。

RHB巡回してても切り替えられない人がたくさん居るのは
負け方があまりに情けなかったからなんじゃないかと。
そんなことを思っていた昨日。

-----*-----*-----*-----*-----

ギシはすごく頑張った。
シトンはすごく頑張ってた。
闘莉王はほんとにムリして試合に出てるな ってのがよく判った。
ホリもうっちーも前3人に振り回されまくってた。
ハセはなんとなく空回りしてた気がする。
啓太は守備に忙しすぎた。
雄ちゃんは自分がFWだったことを忘れてる。
ヒラはジュニーニョとのマッチアップで自分は走れない。
相馬はスペースをうまく使えなかった。
そもそも左にあまりボールが出なかったね。
暢久は駒場の試合で反省したのか、あの日とは見違えてた。
でもそれは「ボールを持ってるとき」だ。

・・・・勝てる気がしないじゃないか。
いくら やればできるコ の集まりだって言っても、
やらなきゃ勝てないのは当たり前じゃないか。

-----*-----*-----*-----*-----

試合後のコメントで啓太がこんなことを言ってた。

何故、できなかったのかを考えなくてはならない。
失点した後でも、自分たちのサッカーを貫くのが大事なことなのに…。

劣勢になったときに見失ってしまうようでは、
まだ「自分たちのサッカー」って言えないんじゃないかな。
どんなときでも見失うことなく、
レッズとしての戦う形を持ち続けていられるように。
それが連係ってもんじゃない?
ベースがしっかりしてなくちゃ、応用なんか利かないよ。

オフのあと、みんなはドイツ合宿。
帰って来たときには、
「チームとして」一回りたくましくなっていてほしい。

-----*-----*-----*-----*-----

Continue reading "vs フロンターレ ~ナビ準々決勝 2nd.leg~"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

啓太!

啓太のオフィシャルより。

2006/06/05

応援してくださっている皆さまへ

ここで皆さまにお伝えさせて頂きます。
ディナモ・キエフというウクライナのクラブから練習参加のオファーを受けました。一サッカー選手として海外のクラブでプレイすることは夢ですし、練習参加することにより 海外でプレイすることにつながるのではと思いました。クラブとも何度も話し合いをもちました。自分の意志も尊重してくれました。そして、今のチームにとっても欠かせない選手であるということの確認もすることができました。今後のサッカー人生を自分なりに真剣に考え、悩みぬいた結果、まずはこのチームで優勝したい、また、選手としての夢である日本代表、そしてワールドカップ出場につなげるためにも、 このチームで選手としての能力を高めることが海外で今プレイするよりも大切ではないかと判断し、 練習参加のオファーを断りました。
こうしたことがあった事実に対し、応援してくださっている方々、見守ってくださっている方々にも きちんとお伝えしたかったのでここで掲出させていただきました。自分の決めた選択が間違ってなかったと思えるような納得のいくサッカー人生にするためにも自分自身決意表明し、今後の糧にしていきたいと思います。

鈴木啓太

啓太を、啓太の素晴らしさを、
レッズ以外にもちゃんと見ていてくれた人が居ることが嬉しい。
それがいいチームであることが、さらに嬉しい。

啓太が、自分の言葉で、
何一つごまかすこともなく事実を伝えてくれたことが嬉しい。
しかも普段より数倍きちんとした言葉で。

啓太が、自分の意志で、
レッズを選んでくれたことが嬉しい。
まずここで優勝したい と思ってくれたことが、
そしてそれが自分の夢に繋がると考えてくれたことが。

断るのはすごく勇気が必要だったと思う。
こんなオファー、次が必ずあるわけじゃない。
それでも啓太はレッズを選んだ。

啓太、一緒に優勝しようね。
啓太の力に少しでもプラスになるように、
これからも力一杯のサポートをするから。
Allez Forza KEITA!俺達と共に!

そしていつか、海外に羽ばたけ!
きっとその日は必ず来るよ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

vs フロンターレ ~ナビ準々決勝 1st leg~

レッズ 4-3 フロンターレ
疲れた~~~~!
あまりに疲れたので当日はもちろん昨日もエントリーできませんでした。
・・・ってのは言い過ぎ つか、言い訳(^_^;)

フロンターレの攻撃陣が爆発的だってことは
よく判っていたつもりなんだけど、
それにしてもあれだけノーガードの撃ち合い状態になるとは。
先取点取った時点では全く想像しなかったよ。

それでもフロンターレの1点目は、まだ気にならなかった。
なんとか跳ね返したボールが
ジュニーニョの足元にまるで図ったみたいに入っちゃっただけだと。
でもそこからなんかうちのコたちはみんな、
「引いて守ってる」と言うよりは「腰が引けてる」感じになっちゃって。
啓太に意味判らないイエローが出てからはもう、ほんとにもう。
だから相手の攻め上がりに合わせてバックするなっての!

どーなることかと思いましたよ。前半終了時点では。

でも、後半暢久に替わってヒラが出てきたら、
走りのヒラに引っ張られたのか? みんな立ち直ってました。
#それとも、またハーフタイムにギドに叱られたのか

そして、追いつき、離され、また追いつき、つき離す!
・・・・・そりゃ疲れるわ~

-----*-----*-----*-----*-----

シトン。すご過ぎ。
この試合、スコアだけ見た他所のサポには
それこそ「ワシントン頼み」って言われそうだよね。
#あら懐かしい。「エメ頼み」以来だ

でも、確かに公式記録に残るのはワシントンの4得点 なんだけど
「ワシントン頼みな点」じゃないのがこの試合のいいところだよね。
1点目は相馬のクロス。
2点目はコーナーキックから。
3点目は雄ちゃんのスルーにヒラが追いついてマイナスのクロス。
4点目は・・・・・
あ、これはワシントン頼みって言われても文句言いません(爆)
シトン、何人引きずってシュート決めるんだよこの人は。
怒りのパワーが転化したかな(^_^;)

3点目のヒラはすごかったよ! 普通追いつかないよあれ。
でも、あれに追いつくヒラもすごいが
ギリギリ追いつくだろう所に出した雄ちゃんもすごい。
フロンタDF陣、ほとんどみんなライン割ると思ってた感じだったもん。
つか、実はわたしも目の前で見ていたのに半信半疑。
うっわー間に合ったよ! みたいな。

-----*-----*-----*-----*-----

審判はね~ もうねー(-_-;)
厳しく取るなら厳しく取るでいいけど、
両チーム同じように取ってくれないかと。
同じことしても扱いが違うってのはどーいうことなのかと。

つか、厳しく取る って基準が固まってりゃまだいいよ?
まるで気分次第で決めてるとしか思えないジャッジってどーなのよ。

スーツぶん回して怒りくれるのもどーかと思うが>ギド
おニューのスーツなのに可哀想だよ スーツが(違

何が安心って、
これで水曜日は違う審判が確定したということか(激爆)

-----*-----*-----*-----*-----

フロンタの3点目、あの場では誰だか判んなかったけど
#ジュニーニョとマルコンとマルケス見分けられませんでした(自爆)
どうしてわざわざ西のキッズスペース前に煽りに行くのかと。
出島目の前だぞ。
自分たちのサポがそこにいるんだぞ。
そりゃ失礼じゃないのかと。

いや、いいけど。他所のことだし。
うちのコたちはきっと誰一人そんなことしないし。

-----*-----*-----*-----*-----

3点取られてますが、勝ったんだから。
アウェイゴールがどうのこうのっていう話?
いいのよ、次も勝てば。
せっかくセミファイナルに駒を進めるなら、
2戦とも勝って気持ちよく進みましょうよ。

水曜の等々力、どこにいても頑張りましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

今日のバックスタンド

今日のバックスタンド

今季いちばんの赤さだね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

後半の試合予定(BlogPet)

ないスケジュールとかをエントリーしたかったので、とりあえず自.
と、あずさが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぺん」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

後半の試合予定

忙しいよー
エントリーする時間がないよー

でもスケジュールが出たので、とりあえず自分メモ代わり。

J/第17節 8/12 (土) 19:00 FC東京  埼スタ
J/第18節 8/19 (土) 19:00 アントラーズ  カシマ
J/第19節 8/23 (水) 19:00 アルビレックス  埼スタ
J/第20節 8/26 (土) 19:00 セレッソ  長居
J/第21節 8/30 (水) 19:00 トリニータ  九石ドーム
ナ/準決勝第1戦 9/2(土),9/3(日)
J/第22節 9/10 (日) 19:00 アルディージャ  埼スタ
J/第23節 9/16 (土) 19:00 サンフレッチェ  埼スタ
J/第24節 9/23 (土) 15:00 エスパルス  埼スタ
J/第25節 9/30 (土) 17:00 パープルサンガ  西京極
ナ/準決勝第2戦 10/4 (水)
J/第26節 10/ 7  (土) 15:00 ジェフ  埼スタ
J/第27節 10/15 (日) 15:00 アビスパ  駒場
J/第28節 10/21 (土) 16:00 フロンターレ  埼スタ
J/第29節 10/28 (土) 14:00 ジュビロ  ヤマハ
ナ/決勝   11/ 3  (金・祝)  国立  
J/第30節 11/11 (土) 15:00 マリノス  埼スタ
J/第31節 11/18 (土) 14:00 グランパス  豊田
J/第32節 11/23 (木) 15:00 ヴァンフォーレ  埼スタ
J/第33節 11/26 (日) 14:00 FC東京  味スタ
J/第34節 12/ 2 (土)  14:00 ガンバ  埼スタ

当然のようにナビの決勝まで入ってるところがいいよね、やっぱね(^o^)
後半はアウェイどれくらい行けるかなあ。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »