« スポーツナ(BlogPet) | Main | 「できる」じゃなくて「する」! »

vs グランパス ~第31節~

グランパス 1-0 レッズ
ここまで決まらないんじゃ、しょうがないのか。

と、この一言で全てが片付いてしまうな。
シュート数、グランパス3,レッズ18。
でも、試合は1-0で負け って。

試合開始から としたら初めての4バック。
でも、4バックにしたこと自体は別に悪くなかったよね。
それこそ「急造4バック」と言ってもおかしくないくらいだけど
ちゃんと機能してた、と、思う。
いや、ほんとは4バックなら両サイドがもっと上がらなきゃなのか?
でも、「上がって来ないからチャンスが作れない」ってことは
全然なかったしね。

前半から何度となくシュートまで持って来れるんだ。
それが、この試合に限ってついに1つも決まらなかった。
闘莉王が 「こういう日もある。入らない時は、何をやっても入らないし。」と
コメントしてたけど、それ以外に言いようがない。
前半の、ポストを叩いたシトンのシュートが決まってれば・・・!
とは思うけどね。
でも最後まで絶対に点入ると思ってたし。
これだけ攻めてて、入らないわけないとか思ってたし。

失点シーン。
あのときだけ、あの場所にぽっかりスペースを空けちゃった。
ゴール裏の「ちょうどあのスペースの真後ろ」ってあたりに居たので
これヤバい、危ない!! と思ったところを決められた。
とりあえずヨンセンは上手かった。それは仕方ないけど、
あんなにフリーでクロス上げさせちゃったらダメだよね。
危ない動きをする子を、フリーにしちゃいけない。

あと2週間。あと3試合。
確かに差は詰められたけど、勝てばいいことに変わりはないし。
ホーム2試合 + アウェイ1試合。
味スタなら、「ほぼホーム」にできるはず。
落ち着いて、今まで通りに、できる限りのことをしよう!

-----*-----*-----*-----*-----

豊スタ、初めて行きましたよ。
またもゴール裏の並びはすごいことになってましたね(^_^;)

スタに着いたのは10:30くらいだったかと思うんだけど、
もう芝生エリアの列もかなり延びてました。
しかもひたすら往復してる形の列で。
開門を待ちながら、カシマの入場の荒れ方を想像しちゃいましたよ。
でもここは仕切りがちゃんとしてた!
1往復ずつ切っての入場。しかもそれぞれの最後尾には必ずスタッフ。
あーーー 見習ってくれーーーーー!>どことかどことかどことか

入場したときはもう、1階には席が見つけられず。
とりあえず2階に上がりましたが・・・・
怖いって。あの急勾配は怖すぎだって。
わたしは高所恐怖症ではないぞ。でもバランス感覚がないんだ!
三半規管じゃなくて「一半規管」だ って言われてるんだから(自爆)
つーことで
半ば意地になって1階探しましたよ。
空きを見つけたときにはマジでホッとしたよーーー

上で立ってた人、心の底から尊敬します。ほんとに、もう。

|

« スポーツナ(BlogPet) | Main | 「できる」じゃなくて「する」! »

レッズ観戦記 ~2006~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83023/12769370

Listed below are links to weblogs that reference vs グランパス ~第31節~:

« スポーツナ(BlogPet) | Main | 「できる」じゃなくて「する」! »