« April 2007 | Main | June 2007 »

ちっしー?!

こないだ、サテ戦でケガしたらしいって話は聞いたけど、

5/30 千島 徹選手の検査結果について
(愛媛FCオフィシャル)

え?
靭帯“損傷”で、全治8ヶ月??

そんなーーーーー!!

| | Comments (0)

vs マリノス ~J 第13節~

レッズ 1-1 マリノス
うーーーん 勝てないなーーーー

暑い日でした。
これで中断に入るんだから、あと一息がんばれ ってところなんだけど、
それにしても暑い日でした。

でも、それにしたってちぐはぐ過ぎやしませんか、この日のレッズ。
ミスは多いしパスは繋がらないし走れないし。
頑張ってないとは思わない。1人1人はみんな頑張ってたと思う。
でも結果がこれ ってことは、ちぐはぐ 以外にどんな言葉を使えばいいのか。

みんな、自分の考えてる通りには身体が動かなかったんじゃないかな。
だから思いも寄らないパスミスが出る。
思いも寄らないところで、ボールを奪われる。
なんでそれが?!と思うようなシュートが、入らない。
頭と身体が、ちぐはぐだったんじゃないかな と。

相馬は、自分が替えられることに納得できなかったんじゃないかな。
前半、一番効いてたのは相馬だと思うし。
ハセが悪いと言うんじゃない。ハセを入れるのは不思議じゃない。
真ん中を駆け上がる、突破できるコは欲しかった。
でも替える対象は、少なくともあの時点では相馬じゃなかった気がする。

後半、動けなくなってるコは他にもいたじゃない。
動けなくなってるコを無理やり使ってどうするんだろう。
交代枠、1残すのはまだ解るんだよね。
誰かがケガをしたら・・・って言う可能性がゼロではないから。
でも、2つ残してどうするんだろう。
MDPの、サブのみんなのコメントが悲しすぎるよ。

試合後のコメントで、みんなが問題点を口にする。
その「問題点」が、ちぐはぐじゃないのが救い。
A3まで10日ある。
なんとかして、有効に、過ごして欲しい。
心と身体の疲れを取って、みんなでちゃんとチームを作って。
もうねー、いっそ全日非公開でもなんでも構わないから!!

-----*-----*-----*-----*-----

Continue reading "vs マリノス ~J 第13節~"

| | Comments (0)

きょうぺんは(BlogPet)

きょうぺんは、ここでblogしたかもー。
きのう、ヤマザキの決勝をblogするはずだった。
ここでナビスコカップへblogしたかった。


いよいよ今日はシドニー戦。
泣いても、今日で決まります。
って、泣くわけ.



*このエントリは、ブログペットの「ぺん」が書きました。

| | Comments (0)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
今日は、暑いっ!

| | Comments (0)

ナビスコ準々決勝 スケジュールなど

詳細が決まりました!
07.05.25 2007ヤマザキナビスコカップ・準々決勝
(オフィシャル)

第1戦 : 7月 7日(土) 18:00キックオフ  埼玉スタジアム
第2戦 : 7月14日(土) 19:00キックオフ  万博記念競技場
です。

日曜の夜じゃなくてよかったー<特に万博!

| | Comments (0)

vs シドニーFC ~ACL予選 6~

レッズ 0-0 シドニーFC
予選リーグ突破、おめでとう!

2勝4分、勝ち点10。
都築が試合後に
「予選を2勝4分という結果でよく決勝トーナメントに行けたなと思う。」
って言っちゃったくらい、すごく苦しい予選リーグだったね。
でもこのグループ、無敗はレッズだけなんだよ。
どんなに苦しい展開のときも、想像をはるかに越えた環境の中でも、
とにかく勝ち点を重ねて来た。
それは誇りに思っていいんじゃないかな と、わたしは思う。

いやほんとによくケディリ戦アウェイをドローで帰って来たと(爆)

勝って決めたかったのが正直なところではあったけど、
それこそ「絶対に負けられない」闘い。
その試合でスコアレスドローなら、誉めてもいいんじゃないかと。
失点ゼロなら、絶対負けないし。
・・・無失点試合久しぶりだし(^_^;)

前半16分の、相馬のクロスから伸二のシュート。
これが決まってれば! とは思うけど、
このときの相馬のクロスは、
今までの相馬はどこ行った? と思うようなすごく美しいクロス。
やっぱり、やればできるんじゃない!
#つか、今まで見ないで上げてたのはほんとなのかやっぱり・・・・
これからの相馬は、今までとはちょっと違うかも と
思わせてくれたよ。

闘莉王の居ないDF陣は、
どうあがいてもサイズではシドニーの選手に敵わない。
ネネちゃんは別としても。
でも、ツボもホリもそれを補って余りある判断力だった。
3人とも、すごく集中して守れてた。

試合終了後は、いつもはそのままピッチ一周だけど
この日はインタビュー優先でちょっと待たされた。
そのときにみんながもう
“へたり込む”って表現がピッタリな座り方してたんだよね。
「負けたら終わり」のこの試合、それだけ精一杯闘ってたんだなぁ と。

そんな状態でもインタビューで笑いを取れる暢久は立派。
いや間違いなくあれは素なんだよね(^_^;)
つーかどうして暢久の前に伸二がインタビューされるのか。
そこは順番が逆だと思うんだが。

さあ、9月には未知の世界が待ってる。
♪みんなでアジアへ行こ~う~~♪

-----*-----*-----*-----*-----

うちのコたちのピッチ一周が始まるか始まらないかのときに
シドニーの選手がアウェイのゴール裏に挨拶に。
そこから起こった拍手はだんだん埼スタ中に広がって、
最後はスタ全体からの拍手で彼らを見送った。

すごくいい光景だったなぁ と思う。

そのあと、南の緩衝帯挟んでサポ同士がグッズ投げ込み大会してたのが
すっごく楽しそうだったなぁ

-----*-----*-----*-----*-----

で、同じ時にナビスコ予選もフィナーレを迎えておりまして。

Continue reading "vs シドニーFC ~ACL予選 6~"

| | Comments (0)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
平日の夜とは思えないほど!

| | Comments (0)

みんなでアジアへ行こ~う~

20070523 いよいよ今日はシドニー戦。
泣いても笑っても、今日で決まります。

って、泣くわけに行かないんだけど!

2006.1.1、
国立でみんなで歌った、わたしの大好きなこのチャント。
♪みんなでアジアへ行こ~う~ 行こ~う~ 行こ~う~♪
今日の埼スタは、この日の続き。
今日の埼スタは、その、アジア。

今年のアジアを、今日で終わりにするわけには行かないよね!

選手も、クラブも、埼スタも、本気です。
ここでサポの力だって見せなくちゃ。
きっと啓太が今日もこう言うはず。
「今日も、一緒に、闘いましょう!」

みんなで闘って、みんなで次のステージへ。
さあ、埼スタへ行こう!

-----*-----*-----*-----*-----

フロンターレのサポのブログをちょっと回って見ると、
一緒に次に行こう って
今日のレッズを応援してくれてるエントリーをよく見かけます。
そう。置いて行かれるわけにいかない!

| | Comments (0)

vs グランパス ~J 第12節~

グランパス 1-2 レッズ
豊田で勝った!!

試合終了後そのまま2泊で温泉になど行っていたので
エントリーが遅くなりましたm(__)m
#まぁ別に誰も待ってはいないと思うのだが
もう明日はシドニー戦じゃないか!

ガンバ戦が、そりゃ確かに勝てなかったけど
それまでの2引き分けとは明らかに違う試合をしてたし、
幸いここで1週間ちゃんと空いたから休めたはずだし。
と言うことで、勝てないはずがない! と勝手に思っていましたが。

やっぱり休みの有る無しは大きく違うみたいで。
1日オフにしてもまだあと4日も練習に使える ってのも
やっぱり大きく違うみたいで。
他に理由が思いつかないんだよね。
みんなの動きと、ボールの動きの良さの理由が。

前半の暢久に向かって
「のぶひさーーーー! おきろーーーーーー!!!」
なんて野次も上がったりしてましたが(爆)
でもこれももしかしたら、
とにかく元気に駆け上がっちゃう相馬とのバランスを考えた?
のかも、しれない? とか、いい方に考えてしまう。
それくらい、相馬の上がりっぷりも気持ちよかったしね。

先制点はCKからネネちゃんのヘッド。
昨日録画で見直したけど、すごく高かったね~!
ネネちゃんをどうのこうの言う人ってけっこう居るみたいだけど、
このコはほんとに ケガさえしなければ! ってコだから。
そのケガが問題だ って言う話なのかも知れないけど、
好きでケガするコはいないから。
この試合のネネちゃんは、すごく効いてたと思うのよね。
ヨンセンもほとんどきっちり抑えてたし。
失点シーンはネネちゃんだけのせいじゃないでしょ?

シトンは、楢崎との1対1を止められちゃったときには
正直 うああどーしてーーーー?! と思ったけど。
でも、この日のシトンは何があっても落ち着いてたよね。
何かに向かって怒るシーン ってのがほとんどなかったし。
だからきっと取り返せると思った。
でも*あの*シュートを決められる人が
どーしてあの1対1を止められちゃうんだ? とは思う(^_^;)

この日、わたしは1Fゴール裏の最後列裏の通路 に居ました。
中心部からは外れてたんだけど、
それでも通路には、席があるのとは違う熱を感じました。
アウェイは、席無くてもいいかも と思いましたよ。

試合終了後に、ゴール裏に挨拶に向かってくるみんなの顔が
すごく輝いてました。
やっぱオレたち、やればできるんだよな! って顔。
勝ち点3に勝る薬はないんだなぁ・・・と思いましたよ。
シドニー戦に向けて、これ以上のプラス要素は思いつかない。
良かったね。良かったね。勝って、ほんとに良かった!

そうそう、
ツボがメインでの挨拶のあとで、スタンドとハイタッチしてました。
何だ?と思ったけど、よく考えたらツボの地元はすぐ近くだったね。
中津川だったんじゃなかったっけ。
きっと友達とか来てたんだろうな。勝って良かったね!

それにしても、
昨日見直した録画ったら、途中でCM入ってるし。
某掲示板で怒ってる人がずいぶんいるなぁ と思ってたんだけど、
後半開始がCMで切れてて。
これか と思ってたら、後半途中でまたCM入るし。
貴重な地上波だからありがたいんだけど、これはちょっと、ねえ。
とりあえずJsports1で撮り直しだな~

さて。

Continue reading "vs グランパス ~J 第12節~"

| | Comments (0)

レッズこれぞアウェイ(BlogPet)

きょうぺんがblogしたかったみたい。


ペルシク・ケディリ3-3レッズこれぞアウェイ。
試合終了後から、いろんなBB.



*このエントリは、ブログペットの「ぺん」が書きました。

| | Comments (0)

いってきまーす

いってきまーす
勝ち点3、取りに行こう!

| | Comments (0)

vs ガンバ ~J 第11節~

レッズ 1-1 ガンバ
勝ち点はおなじ「1」だけど。

7連戦の最後は、ガンバ。
何でここでガンバが来るかな~?!
そりゃ、他のどこなら楽なのに とか言うことはないと思うけど、
それにしたってここでガンバ???

と、日程決まったときから思ってましたよ。
いくらなんでもあんまりじゃないの? とか。
ま、万博じゃなくてまだよかったのかな。

ずっと引き分け続きのレッズ。
でもソロでの引き分けは、それまでの2戦とは明らかに違ったから
ここでガンバに勝てれば弾みが付く! と
たぶん現時点でJ1最強なんじゃないかと思われるガンバとの試合を
逆にいいこととして捉えようと思ってた。

でもねー
やっぱり疲労度はハンパじゃなかったようで。
キックオフ直後のチャンスのあとは、押されっぱなし。
みんな一生懸命守ってる、のは、解るんだけど
どうも後手に回ってる感じがして。
で、結局「どフリーのバレー」に「楽にパスできるヤット」を
作ってしまった。
もう、都築1人じゃどうしようもないシーン。

頑張ってないわけじゃないことは解るのに、
全てがガンバより1つ遅れてしまうレッズ。
これが疲労のせいじゃなかったらいったいなんなのかと。

この勢いで畳み掛けられてたら、
XEROXの再現されてもおかしくなかったかも知れないと思う。
でも、国内移動だけだとは言え7連戦なのはガンバも同じ。
ここでガンバのテンポも少し落ちた気がする。先制して安心した?
・・・・それはそれで嫌だけど
失点を1で抑えられたのが、大きかったよね。

相馬が埼スタに、スタメンで帰ってきました。
#左サイド欲しかったのね~>オジェック
さすがに「疲労」の面ではまったく問題ない彼は
とにかくサイド突破しよう!とばかりに
ボールを受けると突っ込んでた(^_^;)

そりゃ、このコはクロスの精度にすっごく問題はある。
でも縦へどんどんえぐって行こうとするプレイが
やっぱりこのコの真骨頂。
この相馬の気合が、ガンバの右サイドを疲れさせてくれたと思う。
#マッチアップが加地くんだったらどうだったんだろうなあ?

後半、
前半に謎のノーゴールと謎のオフサイドを食らって
すっかりぶち切れてたシトンが
心配したとおりに(^_^;)PK止められちゃって、
どうなることかと思ったけど、
南のゴールポストが1点止めてくれたときに
これは絶対行ける! と思いましたよ。

相馬から替わったハセが、
スタメンで出られなかった悔しさをぶつけるみたいに
ボールを奪っては上がっていく。
勇樹ちゃんがシトンにあれ以上ないクロスを上げられたのは、
ハセがガンバの子たちを引っ張って動いてたからだと思う。
これは、啓太や勇樹ちゃんとは違うハセのいいところだよね。

そしてなんだかんだ言ってちゃんとゴールを決めるシトンは
誰がなんて言ってもやっぱりすごい。
もっとできるはずではあるけど、でも認めるべき所は認めてあげたい。
だって~
この日何本宇宙開発あった??(激爆)

前半、ロビーがFKを真ん中にいた啓太に出したときは
それはそれですっごく驚いたが(^_^;)<ごめん啓太

追いついた後も、みんな最後まで勝つ気で闘ってた。
チームそのものが まだまだ な上に、状態もボロボロのレッズが
ガンバと互角に90分闘った。
#そりゃ、ガンバだって疲労度は相当のものだろうけど
*あの*ソロでの試合から中3日しかなかったのに。
それこそ満身創痍って言葉がピッタリなのに。

試合終了後のピッチ一周、
同じ引き分けだったジェフ戦やアルディージャ戦とは
スタジアムの雰囲気がまったく違った。
メインもバックも南も、拍手の渦。北はコールの嵐。
この試合、いかに全員が頑張ってることが見えたか って
ここに現れてると思う。

みんな、7連戦お疲れさま。
やっとここで1週間空くから←って中5日なんだけど
少しでも疲れを取ることができますように。
出来るだけいい状態で、グランパス戦を迎えられますように。

って、啓太と勇樹ちゃんとツボは代表??
あーもうっ なんでいちばん休ませてあげたいコが!!

Continue reading "vs ガンバ ~J 第11節~"

| | Comments (0)

今日のゴール裏!

相馬がホームに帰って来たよ!

| | Comments (0)

超えのスタジア(BlogPet)

きのうぺんが、ソロとかblogしたかったの♪


レッズ1-1ジェフあと1点が遠かった。
いい天気、57,00超えのスタジア.



*このエントリは、ブログペットの「ぺん」が書きました。

| | Comments (0)

vs ペルシク・ケディリ ~ACL予選 5~

ペルシク・ケディリ 3-3 レッズ
これぞアウェイ。

試合終了後から、いろんなBBSとかブログとか眺めてますが
何で勝てなかったんだ とか
また引き分けか とか たまに見かけたんですよ。

試合、映像で見てないね? と、そのたび思う。

とんでもない環境でした。
ピッチのひどさは言われてた通りか、それ以上。
気温33℃、湿度87%。
#気温は36度って話もありますね?どっち??
スタンドは、これってお祭りなんじゃないの?と思うほどの、
サポートとして知ってる騒がしさとは違う雰囲気のやかましさ。
そして審判は、基準が訳判らない!

こんな環境の中で、最後まで走りきり、
逆転されても追いつき追い越し、
最終的に勝ち点1を死守できた。
こんなタフな試合は、正直初めて見ましたよ。
みんな、ほんとによく頑張ったと思う。

キックオフ直後から、押し捲られてた。
そんな中でロビーが貰ったPK、伸二はすごく落ち着いて決めた。
きっと、UEFAカップの優勝経験はダテじゃない。
ロビーの上手さは、あんなとんでもないピッチ上だからこそ
余計に輝いてた。
ヒラがまた削られて負傷交代。すごく残念だった。
でも替わった萌ちゃんは、暑さがどーした?って感じで。
相変わらず可愛い顔して当たりが強い(爆)
後半最初から出てきた岡野は。。。。やっぱ野人だわ。
走る走る。なんだこいつ ってくらい走る。
あのピッチに、負けてない。

ボールコントロールの難しいピッチで、確かにミスも増えたけど
その分みんなが走ってた。
失点シーン、どれもこれも実はカメラワークのせいでよく判らなかったけど
そのマイナスなんか忘れてあげてもいいくらい、みんなが闘ってた。

敵だらけのアウェイで、ほんとに頑張ったよ。
試合終了後、レッズサポは選手みんなのコールをしてたみたいだった。
#全部聞こえたわけじゃないけど
それが、みんなの頑張りを表してると思うな。

現地組のサポの皆さん、お疲れさまでした。
皆さんの声は、ちゃんと届いてました。
100人くらい とか実況では言われてたけど、
声のボリュームはそんなもんじゃありませんでした。

後半開始前、去年の最終戦の時みたいに
みんなで手を繋いで「好きにならずにいられない」を歌ってましたよね。
円陣を組む前に、選手のみんなはそれを見てましたよ。
後半逆転できたのは、その力が間違いなくプラスになってると思う。

全員の力でもぎ取った勝ち点1。
これで、最終戦で勝てば勝ち抜けです。
ラス前で引き分けて、最終戦にもつれ込む。
最終戦、直接対決で勝てば文句無し! って、
つい最近、どこかで聞いた話だよね!
やっぱりうちのコたちは、ホームで、決めたいのね(^o^)!

5/23、ホーム埼スタで、またみんなで喜ぶために。
頑張りましょう。

-----*-----*-----*-----*-----

フロンターレの皆さん、おめでとうございます。
それこそホームで決められてよかったですね!
最終戦アウェイですから、ここで決められて嬉しさ倍増だと思います。

レッズは、ちゃんと最終戦で追いつきますから!
一緒に新しいステージに行きましょう!

-----*-----*-----*-----*-----

テキスト実況を見ていてくださった皆さん、
ありがとうございました。
あれ、見る方はドキドキだと思いますが、
#試合内容が試合内容だったからなおさら・・・
やる方もかなりドキドキでしたよ(^-^;)

お役に立てたなら嬉しいです。楽しかったですし。

| | Comments (3)

ケディリ戦、テキスト実況します

明日はいよいよアウェイのケディリ戦です。
ソロは暑いみたいですね・・・・
それだけでも大変だ と思っていたら明日は日本も暑いらしいが(^_^;)

明日の試合は、気がついたらすごーく重要になっちゃいました。
負ければ自力勝ち抜けはなくなっちゃう。
最低でも引き分けて帰ってこなきゃならない試合。
でも、シドニーも上海もインドネシアでは負けてる って言う
何かあるの?? と言いたくなるような場所での試合。
その割に萌ちゃんのブログの今日のエントリー
緊迫感の“き”の字もなかったりするんだけど(爆)

さすがに連休明けだし、往復しにくいところとあって
今回は留守番組も前2試合より多いですよね。
せめてTVで! と思っても、キックオフは日本時間で17:30。
社会人にはちょっと辛い時間です。

が、わたしは定時ダッシュでキックオフ前に家に帰れたりする。

と言うわけで、
Grafさん提供の掲示板で、テキスト実況をします!
Grafさんと、赤豆さんと、わたしの3人で書き込んでいきます。
#たぶん、一番使えない発言してるのがわたしかと・・・(^_^;)

アドレスはこれ↓です。
http://grafpress.com/bbs/sunbbs/index.html
PCからでも、携帯からでもOKです。
携帯は、全キャリア確認済みです。

サーバーを落としたくないので、2chや浦議にリンクを貼らないでくださいね。
よろしくお願いします。

仕事中や移動中で、どうしてもTV前に居られない方、
よろしかったら見に来てくださいね。
留守番組のわたしたちも、一緒に闘いましょう!
そして、勝ち点3を持って帰ってきてもらいましょうね。

| | Comments (4)

vs アルディージャ ~J 第10節~

アルディージャ 1-1 レッズ
「やればできる」ことは解っているけど。

雨の埼スタアウェイ。
それまでの数日と比べて急激に下がった気温。
スリッピーなピッチ。
普通にいいコンディションで臨んだとしても、
この環境では上手くいかなかった、かも知れない。と思う。
その上に疲れ切ってるみんなじゃ、
ある意味この状況も仕方ないのかも知れない。とも思う。

前半はもうそれが顕著に出ちゃった感じ。
簡単な横パスに逃げてるようにしか見えないし、
#それを掻っ攫われてればさらに世話ないし
もちろんパスミスも多い。
何かと狭い所狭い所に突っ込んで行って、自爆する。
逆サイドにフリーのコが居たって気づかない。
気づいてもサイドチェンジが横パス3本 だったら
そりゃ相手はみんな間に合うよね。

みんな視野が狭くなってるとしか思えない。
失点シーンなんてその際たるもの?

後半、伸二が出てきてからは少し変わったよね。
みんなが動けるようになった と言うよりは
伸二が出すパスに反応すればよくなった って感じ。
「考える」作業を伸二にやってもらってた みたいな。

みんなの疲労は、身体よりも頭の方により多く出てるのかな。
「オジェックのサッカーがまだちゃんと理解できてない」ところに
「疲れてて上手く考えられない」 が重なって、
元々できるはずであったことさえもできなくなってる。

そんなふうに見えた90分。

オジェックがサブに*伸二を*回したのは、
まず前半は失点ゼロに押さえる。
そして後半に、元気な伸二を出して
チームに動きを出して点を取りにいく って言う、
そんな狙いがあるのかな って気もした。
確かに失点ゼロに押さえるなら、
より「守りが安定してるコ」を出す方が理にかなってるし。
動けるコ より みんなを動かせるコ の方が
チームに動きを出す ことはできると思うし。

1勝2分けのGW3連戦。
実は2勝1敗よりも勝ち点は低いんだけど、
選手のみんなにとっては「負け」より「分け」の方が
きっと気持ちの上でいいんだと信じたい。

-----*-----*-----*-----*-----

もう明後日はケディリ戦。
暢久と闘莉王が出られない上に、シトンが膝を痛めてお休み。
この3人には、1週間でなるべくコンディション整えてほしい。
・・・シトンはガンバ戦に間に合うかなあ?

そして帯同メンバーに加わったのは、
順大,友ちゃん,エーコ,そして相馬。
ついに相馬が帰って来るよ!
出るかどうかは判らないけど、出たらやってくれるはず!

昨日の試合終了後、そのまま成田に直行。
そして今日の昼前には発った選手たち。
サポの誰一人想像できないほどの疲労なのに違いないと思う。
頑張れ。みんな、頑張れ。
そして浦和に、笑顔で帰って来て!

| | Comments (0)

それより(BlogPet)

きょうぺんがあずさと参戦した?
ここで参戦した?


アントラーズ戦、勝った!・・でも参戦記は明日にでもまた改めて。
それより、誰.



*このエントリは、ブログペットの「ぺん」が書きました。

| | Comments (0)

vs ジェフユナイテッド ~J 第9節~

レッズ 1-1 ジェフ
あと1点が遠かった。

いい天気、57,000超えのスタジアム、
そして相手は勇樹ちゃんの古巣、ジェフ。
ホームで負けないレッズ の新しい歴史のスタートに
これ以上ないステージだと思ったんだけど。

いや、負けてないけど。

シトンが帰ってきて、伸二がベンチスタート。
ちょっと驚いた。
でもアントラーズ戦のスタメンの誰がベンチに回っても
きっと同じように驚いただろうと思うんだ。
で、戻ってきたシトンは守備にもよく動けるようになってたと思うし。
オフサイドも減ったし。
休んだ意味はあったんじゃないのかなあ?

さて、この試合。
内容は良かった、少なくとも悪くなかった、と思うんだけど。
いい攻めの形、たくさん作れてたし。
上がってくるコが1人2人(>_<) なんてことも減ってきた。
啓太やツボが効果的に攻め上がってくる なんてことも何度も。

得点シーンなんて、アントラーズ戦に続いて
*また*啓太の左サイド駆け上がりですよ!
これだけでご飯3杯行ける。いやほんと。
おまけに水野の股抜き。
彼には何度もサイドえぐられて、ツボが手を焼いてたから
その分もあいまって気分いいったら!
・・・・晃樹ちゃん、ください(爆)

前半は1点しか取れなかったけど、
この分なら後半にも期待できた。
ジェフが最後まで11人だったら。。。。

後半始まってすぐ、2枚目のイエローで1人減ったジェフ。
これがみんなの心にエアポケットを作ったような気がする。
ハセのあのシュートも、
「GKも抜いて確実に入れれば・・・・」って気持ちがあったんじゃないか
って気がするし。いつものハセならもっと早く撃ちそう。
失点シーンも、もっと落ち着いて守れたんじゃないのかな。

そのあとも、何度もいいシーンはあった。
惜しいシュートもいくつもあった。
でもそれこそ10人のジェフ。ほんとにしっかり守られちゃったよね。
あれだけ守られたら、いくらなんでもやっぱり難しい。

勇樹ちゃん、勝ちたかったよね。
しかもみんなも、勇樹ちゃんに点を取らせよう って
気持ちがあったみたいだよね。
後半、そんなシーンが何回かあったように思う。
もう完全にうちのコになったなあ って思った。
フクアリでは絶対に勝とうね。

試合終了後、
スタジアム中からとんでもない勢いでブーイングが出てたけど
わたしはそんな気にはならなかったな。
みんな、最後まで頑張ってたよ。
最後まで諦めてるコはいなかったよ。
そりゃ、勝てる試合だったと思うし、
勝たなきゃいけない試合だったとも思うけど
だからってブーイングされるような試合をしたとは思えない。

わたしはSBアウェイ住人だけど
周りにもかなりブーイングしてる人が居た。
悪いけど、それだけの声出せるんだったら試合中に出してよ。
別に威張る気はないけど、
わたしの周りで家の2人以上に声出してる人はあんまり居ないよ。
ブーイングしていいのは、
試合中にそれだけのサポートをしてる人だと思うよ。

ロアーとは言えほぼ最後列のわたしからは
闘莉王の表情は見えなかったけれど、
コメントにあった闘莉王の気持ち、解る気がするよ。

明日はダービー。
一応アウェイだけど、埼スタで負けるわけには行かない。
勝って気持ちよくインドネシアに行ってもらわなきゃ!
暢久、闘莉王、インドネシア行けない分はここでね!

ブーイングしてた人は、
その分も明日のサポートに力入れてほしいな と思う。
もちろん、してない人だって。

-----*-----*-----*-----*-----

南の緩衝帯あたりで、ジェフサポに卵投げたバカがいるらしいね。
なんで生卵持ってきてるのか知らないけど
#生卵だったのかどうかも知らないけど
どういうつもりで投げたのかも知らないけど

そういうバカのおかげで、レッズにどれだけ迷惑かかるか。

レプリカ、着てたのかな。
そういうヤツには二度と袖を通してほしくないね。
どうせそんなヤツは元々レッズサポじゃないんだろうし。
サポがチームに迷惑かけるようなことするわけないし。

ジェフサポさん、バカが失礼なことして、
迷惑かけてごめんなさいね。
これに懲りずにまた埼スタにも来てくださいね。

| | Comments (0)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
レッズの阿部勇樹を見せてやろう!

| | Comments (2)

いい天気!

いい天気!
ホーム埼スタの新しい歴史のスタート!

| | Comments (0)

vs アントラーズ ~J 第8節~

アントラーズ 0-1 レッズ
カシマで、勝った!
・・・わたしは初めてですよ(^_^;)

千葉県住民なので、鹿嶋に行くのは割と楽なんですよ。
で、去年と同じくらいに時間見積もったつもりなんだけど
着いたら並びが駅の方まで行ってた・・・・
今年の入場はいったいどうなっちゃうんだ とそのとき思いましたが
ゲート前の列は櫛型になってたんですね。
予想外にスムーズに入場できて、ちょっと運営を見直したり。

ゴール裏2Fは怖いと言う人が1人いるので
#傾斜急すぎ<豊田ほどじゃないけど
1Fに・・・と言っても当然もう埋まってるので、最後尾の通路に場所をキープ。
そのあとちょっとうろうろしてみたら、メイン寄りほんとの端っこに席発見。
2人くらいなら何とかなるもんだ。

試合ですが。
4バックなんだろうと思っていたら、
開始早々闘莉王が暢久に怒鳴り飛ばしてました。上がれって(^_^;)
それでなんとなく3バックっぽい状態に。
でも中盤のデフォルトは結局よく解らなかった。
それくらいみんなが精力的によく動き回ってたと思う。
特に勇樹ちゃんは、久々にやりやすいポジションだったのか
それこそあっちにもこっちにも出てくる。
さすが「中3日*も*あって嬉しい」って言うだけのことはあるわ。

最初の大ピンチを都築がきっちり防いでくれたので、
みんなが乗って行けた って面はあると思うのね。
で、チャンスの数だけだったら向こうの方が多かった気がするけど
絶対守れるって空気ができたような。

こっちも惜しいチャンスはあったんだけど!

後半。
得点シーンは(今 特典 って出たよ)もう言うこと無し!
サイドを賭け上がって行く啓太に綺麗にスルーパス。
DFを上手くかわして、タイミングそらして暢久へのサイドチェンジ。
#またこれがピッタリ決まるんだ!
暢久はそれをダイレクトでロビーの前へ。
ロビーも落ち着いて決めたよね。

このシーン、雄ちゃんはDFを何人か引き連れていたはず。
ハセも入ってきてたはず。
久しぶりに枚数の多い攻撃ができた~~
ほんとに気持ちのいいゴール。ゴール裏狂喜乱舞(^_^;)

危険なシーンは後半も何度もあるんだけど、
埼スタどころかカシマのゴールポストも味方に付けたらしい。
守備もこの日は変に慌てることなく、冷静に対応できてたよね。

それにつけてもこの日もパスミスの多さよ(>_<)
疲れてるんだよね、しょうがないよね。

交代でうっちーとセルが今期初出場。
うっちーは今まで出てないことを感じさせない守備を見せてくれた。
セルはほんの少しの時間だったけど、これが第1歩だから。
セル、治ってよかったね。復帰おめでとう!

-----*-----*-----*-----*-----

シトンの欠場は、
オフィシャルのシトンのコメントをそのまま受け取ればいいんじゃないかな。
シトンの考えとオジェックの方針が違ってた。
オジェックは、誰も特別扱いしない。シトンもそれは理解できた。

せっかく休まされたんだから、
これでシトンの調子が上がってくれれば一石二鳥なんだけどなあ。

-----*-----*-----*-----*-----

次は、ジェフ。
勇樹ちゃんに必要以上にスポットが当たるのも仕方のないゲーム。

勇樹ちゃんが やっぱりレッズを選んでよかった と
本気で思えるような試合をしてほしいね。

Continue reading "vs アントラーズ ~J 第8節~"

| | Comments (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »