« September 2007 | Main | November 2007 »

vs グランパス ~J 第30節~

レッズ 0-0 グランパス
やった! 無失点!!

そりゃ、勝てればもっと良かったんだけど、
それより何よりこの試合、無失点で行きたいなぁ と思ってたんだ。
闘莉王離脱で真ん中にホリが入ったでしょ。
この入れ替え、全然問題ないよ ってサポは普通に思えると思うけど
外野はそうは行かないからね。何言われるか判りゃしない。
だから、無失点で行きたかったんだよね。

それにしても、水曜日の激闘はやっぱり堪えてたね。
身体も疲れてるだろうけど、何より頭が回ってない感じ。
反応が鈍い とか、思ったところにボールが行かない とか
とにかくいろんなことがちょっとずつずれてる。
オレそんなことしたかったんじゃないんだっ!って
試合中に何度も思ってそうだった。

いくら切り替えるとは言っても、
少なからず「ほっとしちゃってた」面もあったんじゃないのかな。
あれだけの戦いをして、それこそ絵に書いたような劇的な結末。
まだ頭が回らなくてもしょうがなかったのかなって気もする。
サポだって、木曜日は仕事にならなかったでしょ?

名古屋の攻撃陣にずいぶん助けられた面もあるけどね。
ゴール前でスピードダウンしてくれたり、シュートは派手に枠を越えたり。
ヨンセンはサイドに流れちゃうとあまり怖くない とか。

とにかく、この状態でも勝ち点1は拾えた って言うのが
一番の収穫じゃないかな。しかも無失点!<結局ここか
これからも大変な戦いが続くけど、あと2勝すればいい。
フロンターレ,エスパルス,アントラーズ って強いチームが続くけど、
その分、こっちも絶対気を抜いたりできない ってことで
逆にいい方向に繋がると思うんだ。

-----*-----*-----*-----*-----

さて、結局代わりにシトンが騒がれてるけど(^_^;)

交代直前にファール食らったときの、ブチキレ度合いがすごかったんだ。
報知のこの記事の写真で、都築に押さえられてるけど
最初はこんなもんじゃなかったですよ。
都築がシトンを後ろからそれこそ羽交い締めにして無理やり離したんだもん。

シトンとしては、それだけ腹の立つファールを食らって、
それでフェイスガード外れて、着け直そうとして上手く行かなくて。
#ほんとに上手く行かなかったんだよ、着け直し
で、もうめんどくさい!こんなの邪魔!!とでも言いたそうに
ピッチ外にフェイスガード投げ捨てた。その直後だもんね、交代。

ベンチに帰らずに下がっちゃったって行動の良し悪しは別だけど、
気持ちは解らなくはないなぁ。。。。
ゴール前で何回か上手くトラップできずにシュートできなかったのは、
たぶんフェイスガードで視界が狭くなってるからなんだろうと。
だから外して、あと5分で絶対に点を取るつもりだったんだよね。
それを代えられちゃったから。

今日の大原で、オジェックとちゃんと話ができてるよね!

それにしても、シトンのあのコメントって、“造反”??
そんなにとんでもないこと言ってるかなあ。

-----*-----*-----*-----*-----

あとは。。。。

・後半、キャプテンマークがホリで驚いた。
・水曜日にあれだけ痛そうだった勇樹ちゃんが元気で驚いた。
・“引き分け狙い”の代名詞みたいに言われてるうっちーが
   実は攻める気バリバリだったよなぁ とか思う。
・ヒラを右に移して相馬を入れても面白かったかなあ?
・達也のシュートはキーパーに吸い寄せられるようにできてるん?

・イランに参戦する仲間が、Lフラへの寄せ書きを呼びかけてくれました。
  書いて来ましたよ。頑張ってきてね!
・イラン入りする女性陣のために、
  黒いマグナエを100枚も縫った方がいらっしゃるそうですよ!
  (クルヴァで、イランに行けない方のようです)
  205ゲート前、それを被った人がたくさんいて、ここはイランの空港かと(爆)

・で。。。。
  暢久が右ふくらはぎを肉離れしちゃったみたいですが。
  (スポニチ 2007.10.30)
  イラン行きの飛行機に、みんなと一緒に乗っていく図しか想像できないんですが。
  ケガしてるけど無理やり着いてくぞ っていう闘莉王みたいのではなく、
  普通に試合できそうな暢久しか想像できないんですが(^_^;)
  だって暢久だもん、1週間もしたら治ってそうじゃない?
 

| | Comments (0)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
勝つぞー!

| | Comments (0)

vs 城南一和 ~ACL-SF 2nd.leg~

レッズ 2-2(PK 5-3)城南一和
みんな、ほんとにすごいよ!

これ以外に、言葉がないよ。
ピッチ上だけじゃなく、ベンチのみんなも、スタッフも。
そして平日の夜にあれだけ集まったサポも。
全員の力で「奪い取った」と言うより「もぎ取った」決勝へのチケット。

ホームチームが先取点を取り、アウェイが追いつき、逆転し、
そしてまたホームが追いつく・・・・・1st.legと、全く同じ流れ。
アウェイゴールのことを考えると、もうこれ以上絶対に点はやれなかった。
延長戦、強気で攻めに行けなかったのは、しょうがないと思う。

でも、ここで終わっちゃうなんて気は全くしなかったんだよ。

PK戦の始まる前、南とバックの大旗が北に集結して。
それをバック組は拍手で送った。
北ではLフラもゴール真裏に集まってた?
すごい状態になっていく北を見ながら、絶対決勝に行く!と思ってたよ。

PKのキッカーは、ロビー、シトン、勇樹ちゃん、雄ちゃん、ヒラ。
みんな冷静にきっちり決めてくれた!
そして都築、よく2本めを止めたよ!それも、真正面のボールを全く動かずに。
しかも4本中3本はちゃんと読みきってた。すごいよ。

試合内容は、いいところばかりじゃなくて。
頭を抱えたくなるようなミスだってあったし、
何でそれが決まらない?ってシュートだってあった。
しかも闘莉王は肉離れかも知れないし、達也も暢久も「傷めて」の交代。
最後までピッチに居たメンバーだって、
勇樹ちゃんを始めとして足が攣ってたり削られてたり。

課題満載の上に、ケガ人満載。いろんな意味で満身創痍。

それでも、レッズは決勝に行くんだ。
ここまで来たら、アジアチャンピオン、絶対取る!

-----*-----*-----*-----*-----

・・・・それにしても。
スタジアム参戦して、帰ってからBS1で見て。
ってことは既に2回この試合を見てることになるのに、
細かいことを全く覚えていない(自爆)

とりあえず、もう一度見ないと(^_^;)
ちゃんと見たら追記するかも。

| | Comments (0)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
フラッグの海!

| | Comments (0)

vs ジェフ ~J 第29節~

ジェフ 2-4 レッズ
やっぱりあの連戦は、疲れてたんだなぁ。

キックオフ早々、うちのコたちはいったいどーしたんだ? と
つい思ってしまったくらいの動きのよさに、
逆に連戦の辛さが改めてよーーーく判ってしまった(^_^;)
特にハセの動きがもう秀逸で、
だからやればできるコだとあれほど言ったじゃない! とか。

シトンが技で1点めを、力で2点めを叩きこんで、
ジェフの攻撃は 攻められてる と言うよりは 攻めさせてる って感じで。
前半はそれこそ文句無しの試合運び。
シトンの鼻骨骨折さえなければ、後半もこのまま突っ走れたのかなあ?

後半、シトンに代えてエーコが。
エーコは、出だしは決して悪くなかったよ。
ロビーの3点めのときも、エーコがDFをうまく引き付けてた面もあった。
ただ、やっぱりサテとは勝手が違うのか
なんだか慎重になりすぎてるように見えたかな。
それであと1歩寄せが甘かったり、詰められなかったり。
もしかしたら、万博での1対1のゴールが決められなかったことも響いてるのかな?

3点取ったあと、啓太と達也がそれこそ「どーして?!」って言うシュートを外し。
このあたりからレッズは押される時間ばかりが増えてきちゃって。
しかも今度はほんとに「攻められ」てる。
3点リードしてるんだから、
もっと落ち着いて進める方法はいくらでもあったと思うのにね。
レイナウドの1点めは完全にうちのミスだと思うし。
羽生の2点めも、防げなかったゴールではないと思うんだ。
山岸の3点めがオフサイドじゃなかったら、この試合分からなかったかも。

それでも、ホリが入ったら守備がてきめんに落ち着いた。
落ち着きが戻れば守れないはずがなくて、
ロスタイムにはハセが粘って粘って出したクロスを、達也が流し込む。
・・・・よかったよぉ達也も点取れたよ~~~

「取れるときにちゃんと点を取らないと」ってよく言われることだけど、
こんなに身を持って と言うより 身を呈して(爆)学習しなくても(^_^;)
とか思ったりしましたが。
でも、中断明けのこのゲームで上手く行きすぎて大勝しちゃってたら
よかったよかった♪ で終わっちゃったかも知れないし。
それよりは、後半に出てきた課題をちゃんと意識できる分いいのかも。

これからまた連戦。
残り試合、ひとつひとつ着実に勝ちを積み上げていけば
最後にわたしたちのほしいものが待ってるよ!

-----*-----*-----*-----*-----

それにしても
前半の半ばあたりのゴール前でのFK。
あれだけの勇樹ちゃんコールがあっても、蹴るのはシトンなのーー?
あの位置であの距離なら勇樹ちゃんが蹴ってほしかった~!

それはそれとして
ジェフサポさんのブログをいくつか読みに行ってみたんだけど、
勇樹ちゃんが「つまんない選手」になっちゃった って
あちこちで書かれてるんだよねえ。。。。

そーかぁ?

もっと攻撃もできるはず って書かれてるんなら解るんだ。
それはわたしも思う。そりゃ、できるさ。
でも、今のレッズの勇樹ちゃんを見て「つまんない」選手 って??
勇樹ちゃんがいることでどんなにレッズが底上げされたか。
つまんないなんてとんでもない。

-----*-----*-----*-----*-----

普段、アウェイではゴール裏に行きますが、
しょせん2人だし、場所なんてどこでもいいと思ってるので
今季は開門後、列がはける頃に行くようにしてます。
でもこの日はバックスタンドSA自由。要はゾーン指定。
なので逆に早めに行って久々に並びました。
ソーセージ盛、食べたかったし♪(ね、たかはしさん♪)

タッパーを持っていくべき と聞いていたので、持って行ってみたけど
確かに持っていって正解だった~~
で、タッパーもちゃんと真っ赤なものを持参しましたよ。
ミキハウスのノベルティだけど(爆)
入れてもらった状態で写真撮っとけばよかった。失敗。
入るだけ入れてくれるんだよーー 蓋閉まらないし!

-----*-----*-----*-----*-----

キックオフ前に、緩衝帯がなくなった!ってエントリーを入れましたが、
最終的には上段の緩衝帯は全く無くなり、
下段の緩衝帯は半分近くまで縮められました。
アウェイゴール裏は通路が埋まってるどころか、
ゲートまで人があふれているような状態に見えましたから
緩衝帯を減らしてくれたのはすごくいい判断だったと思うんだけど。
(どう見ても危険なんてもんじゃなかったし)

アウェイ側のホーム自由席の上段って、
人は席数の半分もいなかったと思うんだ。
あれ、上段だけ1ブロック席を詰めてもらってから
緩衝帯を「ずらす」わけには行かなかったのかな。
警備員とフェンス1層だけを挟んで って、
いろんな意味でなんとなく嫌な気分になりそう・・・・・・

わたしの会社には、ジェフのコアに近いサポが居ます。
(レッズで言うと、BOYSの近くでピンでやってるイメージ?)
試合前にバックのコンコースで会いましたが、
「なんであんなにバックスタンド赤いんですか?!」と。
・・・・いやそんなこと言われても。
メインの指定エリアにその時点で来てるのが赤い人ばっかりで、
(まだキックオフまで1時間半はあったよ)
「なんで指定席の人がこんな早くから来てるんですか?!」と。
・・・・いや埼スタでは家もあんな感じだし。

やっぱレッズサポすごいっすよねー と試合前に言っていた彼は
試合終了後、もうお互い家に着こうかと言う頃に電話をしてきて、
「あずささん、今日はもう完敗っすよ」 って。
3点目が決まってたらわからなかったんじゃない? と言ったら、
「試合もだけど、サポが負けてる」 って。
指定まであれだけ手を叩いて声出して、それが揃うなんてすごすぎる って。

来年は埼スタのビジター席に来ないとね!>Iくん
・・・勤務シフトをちゃんと空けてもらうように協力してあげるからさ(爆)

| | Comments (2)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
絶対、勝とう!

| | Comments (0)

緩衝帯が♪

緩衝帯が♪
二階の緩衝帯がなくなりました。
でもまだゴール裏はあふれてるよー

| | Comments (0)

別に呼ぶのはいいけどね。

水曜日のエジプト戦に向けて、
今回もやっぱり代表にうちのコたちも呼ばれました。
啓太と、勇樹ちゃんと、ツボ。

で、サンスポの記事を読んで思うこと。
オシム監督が浦和勢へ全力プレー要求!17日エジプト戦
(サンケイスポーツ 2007.10.13)

達也と闘莉王が「呼ばれないで」済んだのは、
たぶん足首の状態を考慮してもらえた のであって、
過密日程は全然理由になってないんだろうなぁ と、思う。
なんたって

「浦和の選手は、浦和に対するベクトルと代表に対するベクトルを両立させないといけない」

だからね。
ま、確かにそれはそうなんだろうし。
“浦和”をどこのチームに置き換えても同じなんだろう。
だから、3人とも怪我しないで帰って来てね と思うだけですが。
言われなくても、手を抜くコじゃないですし。3人とも。

でも、どーーしても引っかかるんだよ、これが。

「サポーターは浦和より日本代表の試合を見たがっているかも」

ってのが。
この“見たがっている”って、何よ。代表に呼ぶのは何のため?
呼ぶんなら、「代表の選手として使いたい」から、呼んでいただきたい。

まぁねー
オシムのコメントを直球で受け止める方が間違いだと言う自覚はあるんだけど。
でも引っかかるんだもん。しょーがないじゃないかっ!

| | Comments (0)

さすが「プラチナチケット」。

ここ最近のプラチナチケットと言えば、フクアリですよね。
まだ探してる人、たくさんいますもんね。

さて。
わたし、千葉県民なのですよ。
#千葉市民なら良かったなぁ 市民優先使えたのになぁ
#ってのは置いといて
当然 と言うのもなんですが、車通勤のお供はBay-FMです。

帰宅時にちょうどやってるワイド番組では
リクエストを入れたリスナーに
よくジェフのホームゲームのチケットをプレゼントしてます。
それ、「3組12名様」が多いんだよね。4枚×3。

だがしかし。

昨日はレッズ戦のチケットがプレゼントの1つになってました。
「3組」なのは同じだった、けど、

6名様」

2枚×3だよ!
さすがプラチナチケット!

DJも「プラチナチケットですよ!既に完売ですからね!」
って言ってましたけどね(^_^;)

| | Comments (0)

vs トリニータ ~J 第28節~

レッズ 2-1 トリニータ
ごちそうさまでした!

いや、いろんな意味で。
そもそも試合前に、啓太がキャプテンってとこでお腹いっぱい(自爆)

連戦で4kgも痩せたって言う暢久と、城南戦で痛い目にあったツボがサブに回って、
その代わりは・・・・DFにはネネちゃん。右には雄ちゃん。
って、え?ホリじゃないんだ? とか 雄ちゃん右で使っちゃうんだ? とか。

久々に出てきたネネちゃんはすごく頑張ってくれたよね。
高さの面でもすごく効いてたし、抜かれそうな場面もずいぶん防いでくれた。
すごいネネちゃんあんなに動ける!
と思ってよく考えたら、試合には出てなかったんだったよ(^_^;)
雄ちゃんは、いくら去年さんざんやったとは言え久々の右サイドで、
何だか戸惑ってるみたいな感じに見えた。
どこまで仕掛けていいのか、どこまで引けばいいのか、
久々だからもうわかんないよ! みたいな(爆)
でも、わかんないよ!と思う前に、いきなり完璧クロス決めちゃったんだよね(^_^;)
ハセとのワンツーを綺麗に決めた! と思ったら
すごくいいコースにグラウンダーのクロス。
シトンの飛び込んでくるポイントを読んだみたいに。

シトンは2点とももうそれこそ ごちそうさまでした! と。
1点目はあそこ以外にはない ってところにきっちり飛び込んできたし、
2点目は・・・・ほんとに、「卑怯@梅崎くん」とはよく言ったもんだよ。
なんであんなシュートが打てるんだ。
やっと、やっと、去年のあのシトンが帰って来るのかな?

ロビーも啓太もハセも、ほんっとに疲れてるだろうに
最後までよく走ってくれました。
2点めは、シトンは確かにすごいけど、ロビーのあのパスは何??
ノールックでのロビングのパス。どうしてあの位置に落とせるんだ?
ハセは守備はもちろん(身体で止めたシュート、痛かっただろうなぁ)
攻める気持ちも忘れてなかったよね。
で、啓太は、何だこのコは。
疲れてるって自分で言ってるのに。
「あっちにも啓太 こっちにも啓太」を最後までやってくれた。
まさかキャプテンマークは外付けバッテリーなのか?

誰が見てもわかるハードスケジュールだった7連戦。
うちのコたちはこれを6勝1分けで乗り切ってくれました。
みんな、本当にお疲れさまでした。よく頑張ったよ。
スケジュールがハードだっただけじゃない。
試合そのものもキツい内容ばっかりだったのに、1つも落とさなかった。
気持ちに身体がついて行かないだけじゃなく、
考えられるはずのことも考えつかない ってことだってあったよね。
オフは明日までだけど、ゆっくり休めてるかな?

ナビスコ、負けててよかったよ。
こんなこと言っちゃいけないのかも知れないけど、
でもしみじみそう思う。
リーグはあと6試合。ACLも大詰め。
ここでちゃんと休めるのはきっと大きいはず。

みんな、また頑張ろうね。
サポも頑張るからね。

| | Comments (2)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
絶対、勝とう!

| | Comments (0)

vs 城南一和 ~ACL-SF 1st.leg~

城南一和 2-2 レッズ
みんな、お疲れさま!

ほんとに、「みんな」だよね。
選手のみんなはもちろんのこと、
韓国まで飛んだサポの皆さんも、留守番組も。

城南一和は、全北現代とはまったく違うチームでした。
城南、ダテにKリーグトップじゃない。
確かにJよりは荒っぽいけど、そういう問題の前に普通に強い!
しかも速い!
ちょっとボールを待っちゃうと、簡単にインターセプトされちゃう。
・・・・どっかにあったな、こんなチーム。

A3の時にはいなかったような気がする、10番のイタマル。
この人がほんとに怖かったですよ。
先取点取ったのはモタだけど、正直モタよりイタマルが怖かった。
後半、交代したとき喜んじゃいましたよ。わたし。

その失点は、ツボのトラップミスが始まり。
でもこのときに限らず、この試合ではうちのコたちのトラップミスが多かった。
そりゃ疲れてはいる。解ってる。それにしてもどうして? と思ってたら
公式練習のあとで芝を刈られたらしいですね(スポニチ 2007.10.04)
そりゃ、ミスが増えるのも判る・・・しかも雨降ったし。

それでも着実にボールは回せるようになった。
ピッチに慣れてくればそれくらいはできる。
自分たちの思うようにボールを動かせるようになれば、
自然とチャンスも作れるようになるもので。
前半は1-0で終わったけど、後半絶対取り返せると思いました。

で、達也がまたやってくれたし!
ロビーのふわっとしたクロス、シトンがうまーく壁になってて
達也はすっかりフリーでしたね。
あの高さのクロスなら、シトン狙いだと思ったんだろうなぁ。
達也、「高さを生かしたゴール(爆)」を決めてくれました。

だから達也がどーして「高さを生かした」なのかとテレ朝に問いたい。

点を取ってからのレッズの動きは、
それまでがなんだったのかと思うほどよくなった。
ええ、実況で「うちの子は現金だ」と書いたのはわたしですよ(自爆)
これなら絶対行ける!と思ったら、シトンが思いっきり倒された。
あれでPKくれなかったら、いくらなんでも全員キレただろうな(^_^;)
PKは、ロビーが落ち着いてゲット。

今にして思えば、この時間帯に2点めが取れてて本当によかった。
後半30分過ぎから、あんなに足が止まるなんて。
7連戦の中で、あのときがいちばんキツい時だったのかも知れない。
疲労度120%な上に、慣れないピッチ。セカンドボールが取れない。
あと一歩が出ない どころか、クリアさえまともにできない。
「とにかくボールを“ゴールじゃないところ”へ!」としか
考えられなかったんじゃないのかな、あのときのみんなは。

結局追いつかれてしまったけど、逆転はされなかっただけで充分。
ドローでアウェイゴール2つ。
あんなに苦しいアウェイで、充分過ぎる結果だと思う。
24日の埼スタでは、もっとたくさんのサポが後押ししてあげられるし。
みんなで、決勝に行こうね!

と言うことで、
テキスト実況を見てくださった皆さん、ありがとうございました。
実況、するのもほんとに疲れる試合でしたが、
見てる側はそれ以上だったんじゃないでしょうか?
そうそう、
Grafさんのブログによると、ログをまだ公開してるようです。
よかったら見てみてくださいね。こんな感じで実況してました。

-----*-----*-----*-----*-----

明後日は、7連戦の最後の大分戦です。
駒場のピッチ状態が悪いのがちょっと心配だけど、
この試合も勝ってから、ちょっとだけ休憩しましょうね。
代表組も・・・オシムがお休みくれそうですし♪

-----*-----*-----*-----*-----

それにしても!
昨日のフクアリのチケット争奪戦!!

・・・・昨日だけじゃなくてすべての方法で惨敗しましたが orz

どなたか譲ってくださる人はいないかしら。ほんとに。
それにしてもヤフオクにうそみたいに出てますよね・・・・・
売るなら買うな!と思いますよねー。

| | Comments (4)

城南一和戦も、テキスト実況します!

城南一和戦が、いよいよ今日です。
A3では勝ってるけど、あの試合は参考になるのかなあ?

2週連続で韓国。
場所的には全州より行きやすいみたいだけど、
そもそも2週連続で行ける人もなかなか居ないんじゃないかなあ。
先週行ったけど、今週は無理(>_<) って人も多そう。
おまけに、
先週行っちゃった分、仕事が忙しい~ って人も居そう。月初だしねえ。
埼スタ?スポーツバー?そもそも会社から出られないよ!
って泣いてる人も居るんでは?

と言うわけで、
Grafさん提供の掲示板で、今回もテキスト実況をします!
一緒に実況をするのは、今回も
Grafさん(@Graf通信)と、クマミチさん(@redcoyote)のお2人です。

でね、Grafさんが言ってたんですが、
テキスト実況やった試合、一度も負けてないんですって♪
言われて改めて考えてみた。確かに、一度も負けてないわ~

アドレスはこれ↓です。
http://grafpress.com/bbs/sunbbs/index.html
PCからでも、携帯からでもOKです。
携帯は、全キャリア確認済みです。

サーバーを落としたくないので、2chや浦議にリンクを貼らないでくださいね。
よろしくお願いします。

仕事中や移動中で、どうしてもTV前に居られない方、
よろしかったら見に来てくださいね。
留守番組のわたしたちも、一緒に闘いましょう!
準決勝2nd.legを、いい形で迎えられるように。

| | Comments (6)

健太〜!

サカマガとサカダイのベストイレブン、27節のキーパーはどっちも健太だー♪
何だかうれしいぞー!

| | Comments (0)

vs アルビレックス ~J 第27節~

レッズ 1-0 アルビレックス
おー  ろぉびー  らーららーららー♪

決めてくれたのは確かにロビーだけど、
みんな、ほんとによく頑張ったよ。
ただでさえ疲れてるのに、あの雨。
雨に濡れるって、それだけで体力消耗するよね。

そしてなんだかんだと先読みされていたメンバーは
蓋を開けて見ればFWが変わっただけ。
伸二と達也がベンチにもいないのに驚かされたけど、
ケガで大事を取ったんじゃ、それは温存とは言わないだろうと。
#伸二、ロビーがイエローツモっちゃう前に治ってーー

オジェックったら容赦ないなぁ、いろんな意味で。

それにしても埼スタのピッチってあんなに水はけ悪かったっけ?
今年、雨の試合がほとんどないから忘れちゃったよ。
もう、うちのコもアルビの子も ずる、ぽて、ずる、ぽて。
ボールはボールで余計に行っちゃうし、いきなり止まるし。
しまいには ばしゃっ! とか水しぶき上がってるし。
・・・・改めてあの台風の時の万博のピッチが羨ましくなったり。

これだけの悪条件では、内容なんかどうでもいいです。
正直、スコアレスドローで充分だと思っていたし。
アルビの守備陣だってすごく頑張ってたし、GKも当たってた。
だから点は取れないかも知れない。
でも無失点さえ続けられれば、悪くないイメージで次に行けるはず って。
レッズ、攻めの形が作れなかったわけじゃないしね。

でも、そんな思いを吹き飛ばすように、ロビーが決めてくれた!
啓太のクロスはシトンにはちょっと合わなかったけど、
アルビのDFはシトンに付き過ぎてた。
だから彼らはそのボールをちゃんとクリアできなくて。
こぼれ球は、どフリーだったロビーの前に落ちてきた。
ロビーは、ここしかない ってコースに撃ち込んだよね。

みんなで取った1点。そんな気がしますよ。
ほんとにうれしい勝ち点3でした!

通訳が入る分長くなったヒーローインタビューの間に
みんなのピッチ一周がちょうど終わって、
ロビーはみんなと一緒に普通に引きあげてしまいました(^_^;)
あーぁ 帰っちゃったよ~ と、わたしの周りでは笑いも出たんですが
ロビーへのコールが鳴り止まない!
・・・・天皇杯のトミーとギドですか、これは(^_^;)
We are DIAMONDSの途中で出てきてくれたロビー、
すごく疲れてる感じだったけど、ちゃんと一周してくれました。
しかもちょうどWe are DIAMONDSが終わるところで北ゴール裏。
狙った?狙った??<んなわけないって
ロビー、来年も、再来年も、よろしくね。
(スポーツ報知 2007.10.1)

さあ、苦しい連戦もあと2つ。
みんなはもう韓国にいます。
もうここまで来たら、突っ走るしかないでしょう!

で、とりあえず地上波でレッズを見せたいね。
(スポーツニッポン 2007.10.2)

-----*-----*-----*-----*-----

ところでこのスポニチの記事の写真。
写真じゃなくてキャプション。

韓国入国の書類の書き方がわからない田中達(中央)は、隣の細貝(右)に教わる

えーっとえーっと

大丈夫なのか??いろんな意味でなんか当てにならない(^_^;)

| | Comments (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »