« November 2007 | Main | January 2008 »

行くコと、来るコと、行っちゃうコ。

オフだからって油断してるとこういう発表があるわけなのよ。
メディアのどこよりも先にオフィシャルから知るとは思わなかったけど。

●まず、行くコ。
大山俊輔選手、湘南ベルマーレに期限付き移籍 (オフィシャル)

大山くんは愛媛ですごく上手くなったと思う。
TVで愛媛戦をたまに見てるだけでもそう思ったけど、
天皇杯で目の前で見て、このコは絶対呼び戻せ!と思ったもん。
でも、サイドはアレックスが帰って来るから、
今帰ってきてもまだトップに絡める度合いは低いかも知れない。
だったら、もう1年J2で鍛えられてくるのも悪くないかもね。

もっともっと上手く、強くなって帰っておいで!

●次は、来るコ。正確には、帰って来るコ。
近藤徹志選手、期限付き移籍から復帰 (オフィシャル)

近ちゃんは、デビュー戦でケガしてなかったら
レンタルに出ることもなかったのかも知れないな とも思うけど、
1年愛媛に行って、きっと正解だった。
天皇杯での近ちゃんは、すごく安定してた。
クラブがDFの補強に動かない様子だったのは、
それだけ近ちゃんを評価したからだろう。

近ちゃん、お帰り!来年は一緒に頑張ろうね!

●そして、行っちゃうコ。
横山拓也選手、愛媛FCに完全移籍
中村祐也選手が湘南ベルマーレに完全移籍 (オフィシャル)

カニは覚悟してた って言うか、GMのコメントで解ってたけど、
祐也は、これは不意討ち・・・・・
レッズプレスで来年への意気込みを読んだのは今日なのに。
でも、「試合に出たい気持ちが強くなった」って言う祐也。
そのための移籍なら、頑張れ って送り出してあげなきゃいけないのかな。

カニも祐也も、絶対もっとできるコなんだから、
出さなきゃよかったって思われるくらい、もっと成長してほしい。
レッズから改めてオファーが来るくらいにね。

うあーー
祐也、トップで見たかったなーーーー
カニ、今年みたいにカード貰いまくっちゃダメだよ!

・・・来年の愛媛vs湘南、見逃せないなぁ。

| | Comments (0)

とりあえず、7人?

うちのコに「なるかもしれない」子のことは
まだとりあえず置いとくとして。

うちのコたち、みんなどうなってるんだろう?
と気になってはいるんだよね。
誰も切られないと思ってるんだけど。
レンタルに出される可能性はあるとしても。

で、今日のレッズプレスによると。

今日、HUGO BOSSとNIKEの
来季のプロモーション用の撮影会をしたそうで。
その撮影会でモデルをしたのが
ツボ,萌ちゃん,暢久,雄ちゃん,啓太,相馬,勇樹ちゃん
の、7人(背番号順に書いてみた)。

来季のプロモーション用の写真のモデルをする ってことは、
少なくともこのコたちは来年も居る ってことだよね?
うん。とりあえず、7人。
他のコたちも早くちゃんと決まるといいなぁ。。。

それにしてもHUGO BOSSの写真にはロビーがほしかったなぁ。
って、あ。
ロビーと岡野も決まってたじゃん。9人だ。

| | Comments (0)

vs エトワール・サヘル ~CWC 3決~

レッズ 2-2(PK4-2) エトワール・サヘル
これも、有終の美。

サヘルは強かったよね。速いし、諦めないし。
2失点はどっちもうちのコのミスではあるけど、これがJの試合だったら、
ゴールまで持って行かれちゃったかどうか判らないと思う。
1点めは結局ツボが追いついて何とかなっちゃう? とか、
2点めはそのままボールがラインを割っちゃう? とか。

そういう想像もできるようなシーンをどっちも点に繋げられちゃったってのが、
世界の怖さじゃないのかな。
それを身をもって味わったのも、すごく大きな収穫。

PK戦は、ほんとは南でやってほしかったけどね(^_^;)
でも、北ゴール裏に「行けない」本体の大旗の代わりに集まってきたLフラを見たら
この試合、絶対負けないって確信したよ。
4人目が萌ちゃんだったのには本気で驚いたけど。
PKに対する信用度がだれよりだれより上か!みたいな(爆)

今シーズンを、勝って終わることができました。
「世界3位」はちょっと違うと思うけど、
「世界大会で、3位」のメダルと共にね。
今シーズン、それこそボロボロになりながら最後まで突っ走ってきたレッズに、
ステキなご褒美をもらった気分ですよ。
ほんとに、みんなお疲れさまでした。
今年はちょっと長めのオフ。ゆっくり休んで、また元気な姿で会いましょう!

・・・・疲れてるとろくなことがない って、それこそよーーく解ったしねぇ orz

-----*-----*-----*-----*-----*-----

シトン、最後に素晴らしい仕事っぷり。
2年間ほんとにどうもありがとう。
もっと一緒に戦いたかったけど、残念だけど。
でもきっとまたいつか逢えるよね。
フルミネンセでリベルタドーレスを獲って、CWCで逢えたら素敵だね!

ネネちゃん、3年半、どうもありがとう。
ケガがちだったのがほんとに残念ではあったけど、
でも、それこそ「助っ人」って単語がピッタリ来るくらいに、だれかの穴を必ず埋めてくれたよね。
最後の試合に、出られてよかった。
ネネちゃんも最後だったのにシトンのコールばっかりで、
ネネちゃんのコールをほとんどしてあげられなかったのがちょっと心残りだよ。
ごめんね。

Continue reading "vs エトワール・サヘル ~CWC 3決~"

| | Comments (0)

vs ACミラン ~CWC SF~

レッズ 0-1 ACミラン
スコア上は、惜敗。実際は、完敗。

“今のところは”ね。

みんな頑張ってたよ。
一人一人を比べたら、間違いなくミランの選手の方が上で。
だからそれを全部足し算したら、その差は大きくなってもおかしくない。
でも、うちのコたちはそれを何とか埋めようと頑張ってた。
それが、「1失点」に表れたんじゃないのかな。
もっと点差がついたとしても、それはそれでたぶんおかしくなかったんじゃないかと。
それを最小失点で持ちこたえられたのは、間違いなくみんなの頑張り。

それがハセの
「守備する時も長い距離を走ることが連続してあって、攻撃に行く時の体力がなかった」
ってコメントに表れてるような気がする。

攻撃だって、全く何もできなかった ってわけじゃない。
確かにチャンスを作れた回数は少なかったけど、作れてはいたんだから。
前半、啓太のシュートがちゃんと当たってたら とか
後半のあのシトンのシュートが決まってたら とか
CKでのネネちゃんのヘッドが決まってたら とか。

基本的なところで、ミランの選手とうちのコたちにはまだ差があったなあ と。
ほんとに基本的なところ。パスの精度とか、トラップの確実さ とか。
たぶん、フィジカルそのもののレベルは絶対に届かないから、
その分技術的なところで、練習で何とかできる部分で、
もっともっと上を目指さなくちゃ。

そして、もっともっとみんなが「同じ画を描ける」ようにならなくちゃ。
それができれば、パスミスが絶対に減るはず。
出してと受け手が同じ画を描いてたら、“難しい”パスじゃなくなるはず。
ミランの選手はすごく難しいパスをいとも簡単に通すように見えたけど、
実際はきっとこう言うことなんだろうな と。

でも、点を取ったときのミランの喜び方は本気だった。
ほんとだったら温存しておきたかったんじゃないかと思うんだけど、
インザーギもマルディーニも引っ張り出した。
レッズは、やっぱり頑張ったよ!ね?

やっぱり、ACLに優勝できてよかった。
CWCに出られてよかった。
こんなすごいチームと、本気で戦えてよかった。
レッズがこれから何をしなくちゃいけないか、みんな体感できたよね!

さあ、日曜日には3位決定戦が待ってる。今季最終戦だよ。
エトワール・サヘルもすごくしっかり守るチームだけど、
みんなで頑張って、勝って終わりたいね!

-----*-----*-----*-----*-----

試合に負けたのは確かに悔しいんだけど、すごく楽しい90分だった。
“同じスタでの同じ1-0負け”でも、この間とは全然違う。
でも、ミランの監督が出したコメントに
「浦和の選手は信じられないくらい頑張っていたと思う」ってのがあったでしょ?
これがなんか悔しいと言うかなんと言うか。
あぁぁやっぱり下に見られてる~~~(>_<) と言う感じで。

そりゃ普通に考えて当然かも知れないけど、
いつか見てろ~!って気分になりました。

| | Comments (0)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
これは、北。
南にも集まってるよ〜!

| | Comments (0)

vs セパハン ~CWC QF~

セパハン 1-3 レッズ
これが、浦和!

「あの」日産が、駒場が、嘘みたいにみんなが生き生きと動いてた。
ほんとにもう、スタで、いろんなところのTV前で、
いったい何人が だからやればできるじゃん! と言ってただろう?

って言うか、あの頃って、ほんっとに、疲れてたんだねえ・・・・

誰かが攻め上がって空いたところは、誰かがちゃんと埋める。
相手ボールになっても、誰かがカットするなり、誰かがちゃんと着いてたり。
人もボールも動く って、こういうのを言うんだろうなあ。
ほんとよく動いてたもん。
最初から最後まで自分のポジションにしかいなかったのって、
都築だけじゃない?

自分の誕生日を自分で最高のものにした相馬、
さすが王子、こう言う日に絶対決める! な雄ちゃん、
ひっさしぶりに「怖いシトン」を見せてくれたシトン、
守備にも攻撃にも、代わる代わる顔を出してて
いったいこのコたちは何人ずついるのか って感じだった
ハセと啓太と勇樹ちゃんと萌ちゃん。
闘莉王はとんでもなく攻撃参加してると思えば、ちゃんと守備にも戻ってるし
ネネちゃんは ごめんちょっとでも疑ったわたしが悪かった ってほど。
ツボのスピードはやっぱり安心できたし、
都築はやっぱりスーパーセーブを見せてくれた。
交代で出て来た伸二は、ちゃんとピッチを落ち着かせてくれてたよね。
岡野は・・・あの失点がなければもっと早く出られたんだけどね(^_^;)

みんなが笑顔で帰ってこられたのがとっても嬉しい。
次はいよいよACミラン。
セリエAのトップチームとガチンコ勝負なんて、
闘莉王じゃないけどそれこそ二度とできないかも知れない。

それこそ、失うものなんてなんにもないよ!
「浦和」を世界に見せつけよう!

Continue reading "vs セパハン ~CWC QF~"

| | Comments (0)

頑張れ、待ってる!

なんかセパハンのコーチが面白いことを言ってらっしゃいますね。
セパハン不満“すべてが浦和有利”(スポニチ 2007.12.10)
えーっと。
たぶんレッズも、豊田より国立でやってくれた方が嬉しかったと思うよ(^_^;)
少なくともサポは、間違いなくその方が嬉しい人が多かっただろうと思うよ。
・・・・わたしとかわたしとかわたしとか(自爆)

と言うわけで、今年初めて国内の試合に参戦できません。
参戦するみなさん、うちのコたちをよろしくお願いします。
全席指定でどうなるか判らないけど、固まれなかったらそれはそれで
スタンド360°全体からサポートできると思えばいいんじゃないのかな?

ホームではSBアウェイシーチケのわたしとオット、
90分声出して手も叩いてます。ええ、いつも。
大丈夫です。指定でもできますよ!立てないかも知れないけど、それだけです!

今日はTV前で、
うちのコたちみんな&行ってくれてるサポの皆さんの笑顔を祈ります。
頑張れ!みんな頑張れ!

-----*-----*-----*-----*-----

それにしてもセパハンの監督インフルエンザですって?!
ワイタケレ戦では居たんだから、熱出したのはその後よね?
それってまだ感染力あるじゃないか。学校も会社も出席停止期間だよ。
出てこないでよーーー
うちのコたちに伝染さないでよーーーー!!!

| | Comments (0)

未来が幸せでありますように。

ロビーが全治6ヶ月 なんて話は、まだ信じない!
オフィシャルに出るまで、信じないもんっ!

と言うわけで。

今年、愛媛に完全移籍した翔太。
ケガもしたりしてて、なかなか試合には出られなかったけど
コンサドーレ戦でゴール決めたりしてた。
これ、TVで見たなぁ。いいゴールだったんだよ。
決めたあとの笑顔がすっごく良かったんだ。

でも、愛媛からは契約更新してもらえなかった。
11/30 契約満了選手についてのお知らせ (愛媛FC オフィシャル)
どうするのかな。トライアウトかな。早く次のチームが決まるといいな。
と思ったんだけど・・・・

翔太は、引退を決めました。
サッカーに感謝!! (翔太革命 2007.12.3)

どちらに決めるにしても、辛い決断だったんじゃないかと思うんだ。
まだ4年。もう4年。まだ22歳。もう22歳。
傍からは何とでも言えるし、いろいろ言ってもらっただろうけど、
でも誰も決めてくれない。翔太が自分で決めなきゃいけない。

翔太は、頑張ったんだよね。

これからの翔太に、幸せがたくさんありますように!

| | Comments (0)

vs 横浜FC ~J 第34節~

わたしは、ブーイングなんかできなかった。

キックオフ直後から見ただけで解るくらい、みんなぼろぼろだった。
疲れきってることくらい、一目瞭然だった。
だから、できるはずのこともできなかったり、
普通なら考えられないようなミスがあったり。

それでもみんな、最後まで勝ちたいと思ってた。
最後まで、勝とうとしてた。

一番悔しいのは、選手たち本人のはず。

それでも試合が終わったら、
山のようなメディアの人たちとフェンスをどかしてまで
啓太を筆頭に全員が迷わずサポの目の前まで来てくれた。
ちゃんと、サポに挨拶をしてくれた。
ゴール裏だけでなく、バックにも、メインにも。
そんなの当然?
わたしは、みんなほんとに偉いと思ったよ。

別にね、ブーイングするな とは思わない。
それこそ勝たなきゃいけない試合だった。
それを勝てないどころか負けたんだから、ブーイングするのだって解る。
でも、拍手する人がいたっていいじゃない?
今年1年、本当に大変だったもん。
こんな大変な1年は初めてだったでしょう?
J2の年も大変だったけど、今年は質が違うし。
しかもJ2経験者、今の選手の中に何人いる?

だから拍手で送りたいと思う人がいてもおかしくない。
それを否定していい人はいないと思うんだけどな。

そして、
1年間ほんとに頑張ってきたうちのコたちに
ペットボトルや発炎筒なんか投げるようなヤツは要らない。
そんなことをされなきゃいけないようなこと、
うちのコたちは誰ひとりしてないよ。

1年間やってきたことがムダになった?
ACL優勝、Jリーグ年間2位。
アジアチャンピオンは、自力で勝ち取ったものでしょ?
リーグ2位だって、1年間積み上げてきた答え。
優勝するのにはちょっと足りなかったけど。
もう二度とできない ってわけじゃあるまいし。
明日もレッズはそこにあるんだから。
今年がダメなら、また来年がんばろうよ。

携帯オフィシャルにみんなのコメントが出てるけど、
みんな落ちてるのがすごく心配。
落ちない方がおかしいって言ったらそれまでだけどね。

横浜FC 1-0 レッズ
2007年JリーグDivision-1、終了。

-----*-----*-----*-----*-----

1つだけ思ったのは、
リーグ最終戦はホームで迎えたいなあ・・・・
って、ことだったな。

| | Comments (2)

« November 2007 | Main | January 2008 »