« vs ヴィッセル ~ナビGL 第1節~ | Main | 今日のゴール裏! »

vs サンガ ~ナビGL 第2節~

サンガ 3-3 レッズ
1日1歩、3日で3歩。
・・・3歩進んで2歩下がる?

ヴィッセル戦から中2日。
わたしはmixiで、この試合に対して
『日曜日はとりあえず点取ってもらいましょう。
  それも、ぜひとも先制点を取っていただきたいと。』
と、書いていました。
とにかく点を獲らないと、チームのムードが変わらないんじゃないか
とも思っていたし、
先にサンガに点を取られちゃうと、またヴィッセル戦の時みたいに
変に浮き足立ってバタバタしちゃいそうな気がしたから。

結果がほんとにここまでだとは思いませんでしたが(^_^;)

ヴィッセル戦と同じスタメン。
でも、最初の5分をうまく過ごした後は、
ヴィッセル戦のバタつき加減がまるで嘘みたいにいいサッカーができた。
ミスもそれほどじゃなかったし。

そしてエジミウソンのゴール!
西京極は逆サイドがさっぱり見えないので、
誰が決めたのか の前にそもそも入ったのかどうかもよく判らない。
でも、ピッチのみんながゴールに向かって走ってく!
みんな、嬉しかったんだね~
いや、ゴール裏だってお祭りでしたよ。
ほしかった得点、しかも先制点、それをエジミウソンが!
そして2点目、3点目と、「セットプレイから」ではなく決める。
エジミウソン、着実にレッズに合ってきたかな、と思わせてくれた。

2点めの後にあっさり1点返されたのはいただけなかったけど、
#あのときは集中が切れてたように見えたしね
それでも前半を終わって1-3で勝ってる。
やればできるじゃんやっぱり! とこの時点では思ったんだけどなあ。。。

後半、サンガはメンバーを替えてきた。
わたしは全然判ってなかったけど、システムも変えてきてたんだね。
それに対応できずに「バタバタした」結果の3-3、ドロー。
確かに、勝てた試合だったかも知れない。
後半、あと1点獲れたかも知れないし、2点も獲られなくて済んだかも知れない。
でもこの試合、やっぱりやればできる ってことと、
“やれるはずのことができなくなる”のはどういう時か ってことが
かなりはっきりしたんじゃないのかな と思う。

ちょっとヤバくなると、いきなり焦ってしまうんだよね、今のうちのコたちは。
だからミスが増える、視野が狭くなる、消極的になっちゃう。
「大丈夫、落ち着いて!!」って何度思ったことか。
サンガの3点目なんて、もっと落ち着いてればきっとクリアできたと思うし。
この、「大丈夫、落ち着いて!」を、全員に思わせることができるコが
この日のピッチにはいなかった ってことだよなぁ・・・・

レッズの精神的支柱は、誰ですか? とか
誰かにそう言ってもらわないと、ダメですか? とか、
そういう課題が、今のうちのコたちにはあるんだろうなあ。
ほんとはできるのに、ちょっとのことですぐうろたえる、その自信のなさ。
ひとつ勝てれば、自信がみんなに戻ってくるんだろうか。

この試合でも光ってたのは、
司くんに萌ちゃん、雄ちゃんに相馬。そしてエジミウソン。
ヴィッセル戦と変わらないんだよね、考えてみたら。
他のみんなだって、もっとできるはずなのに。

1週間開いて、次はリーグ戦、アルビレックス。
代表組が帰ってきて、U-23の2人は・・・出られるの?
なんにしても、ナビの2試合とはまた違うメンバーになるかな。
とにかく、自分たちにはできるんだ って言う自信を取り戻してほしい。
大丈夫。頑張れ。できるんだよ!

そうそう。
ヨシヤ、トップチームデビューおめでとう!
ほんとはもっとやれたよね。
デビュー戦にするには荷が重かったかも知れない。
でも、今はチャンスだからね。ムダにしちゃダメだよ!

|

« vs ヴィッセル ~ナビGL 第1節~ | Main | 今日のゴール裏! »

レッズ観戦記 ~2008~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« vs ヴィッセル ~ナビGL 第1節~ | Main | 今日のゴール裏! »