« February 2008 | Main | April 2008 »

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
今日こそ、勝とう!

| | Comments (0)

vs サンガ ~ナビGL 第2節~

サンガ 3-3 レッズ
1日1歩、3日で3歩。
・・・3歩進んで2歩下がる?

ヴィッセル戦から中2日。
わたしはmixiで、この試合に対して
『日曜日はとりあえず点取ってもらいましょう。
  それも、ぜひとも先制点を取っていただきたいと。』
と、書いていました。
とにかく点を獲らないと、チームのムードが変わらないんじゃないか
とも思っていたし、
先にサンガに点を取られちゃうと、またヴィッセル戦の時みたいに
変に浮き足立ってバタバタしちゃいそうな気がしたから。

結果がほんとにここまでだとは思いませんでしたが(^_^;)

ヴィッセル戦と同じスタメン。
でも、最初の5分をうまく過ごした後は、
ヴィッセル戦のバタつき加減がまるで嘘みたいにいいサッカーができた。
ミスもそれほどじゃなかったし。

そしてエジミウソンのゴール!
西京極は逆サイドがさっぱり見えないので、
誰が決めたのか の前にそもそも入ったのかどうかもよく判らない。
でも、ピッチのみんながゴールに向かって走ってく!
みんな、嬉しかったんだね~
いや、ゴール裏だってお祭りでしたよ。
ほしかった得点、しかも先制点、それをエジミウソンが!
そして2点目、3点目と、「セットプレイから」ではなく決める。
エジミウソン、着実にレッズに合ってきたかな、と思わせてくれた。

2点めの後にあっさり1点返されたのはいただけなかったけど、
#あのときは集中が切れてたように見えたしね
それでも前半を終わって1-3で勝ってる。
やればできるじゃんやっぱり! とこの時点では思ったんだけどなあ。。。

後半、サンガはメンバーを替えてきた。
わたしは全然判ってなかったけど、システムも変えてきてたんだね。
それに対応できずに「バタバタした」結果の3-3、ドロー。
確かに、勝てた試合だったかも知れない。
後半、あと1点獲れたかも知れないし、2点も獲られなくて済んだかも知れない。
でもこの試合、やっぱりやればできる ってことと、
“やれるはずのことができなくなる”のはどういう時か ってことが
かなりはっきりしたんじゃないのかな と思う。

ちょっとヤバくなると、いきなり焦ってしまうんだよね、今のうちのコたちは。
だからミスが増える、視野が狭くなる、消極的になっちゃう。
「大丈夫、落ち着いて!!」って何度思ったことか。
サンガの3点目なんて、もっと落ち着いてればきっとクリアできたと思うし。
この、「大丈夫、落ち着いて!」を、全員に思わせることができるコが
この日のピッチにはいなかった ってことだよなぁ・・・・

レッズの精神的支柱は、誰ですか? とか
誰かにそう言ってもらわないと、ダメですか? とか、
そういう課題が、今のうちのコたちにはあるんだろうなあ。
ほんとはできるのに、ちょっとのことですぐうろたえる、その自信のなさ。
ひとつ勝てれば、自信がみんなに戻ってくるんだろうか。

この試合でも光ってたのは、
司くんに萌ちゃん、雄ちゃんに相馬。そしてエジミウソン。
ヴィッセル戦と変わらないんだよね、考えてみたら。
他のみんなだって、もっとできるはずなのに。

1週間開いて、次はリーグ戦、アルビレックス。
代表組が帰ってきて、U-23の2人は・・・出られるの?
なんにしても、ナビの2試合とはまた違うメンバーになるかな。
とにかく、自分たちにはできるんだ って言う自信を取り戻してほしい。
大丈夫。頑張れ。できるんだよ!

そうそう。
ヨシヤ、トップチームデビューおめでとう!
ほんとはもっとやれたよね。
デビュー戦にするには荷が重かったかも知れない。
でも、今はチャンスだからね。ムダにしちゃダメだよ!

| | Comments (0)

vs ヴィッセル ~ナビGL 第1節~

レッズ 0-1 ヴィッセル
改めて、はじめの一歩。

ゲルトの、監督就任4日めでの初戦。
代表組がいなくて、ケガ人も多い。
そして相手は、好調なヴィッセル。
勝てなくてもいいから、先に繋がる何かを見せてほしい
と、わたしは思ってた。

まさかあんなにあっさり先取点を取られるとは思ってなかったけどね。
でもあれは、どうしてそこにレアンドロをフリーにしとく?とか
それこそいろいろ修正するべき点はあったとは言え、
「出会い頭の事故」として、
ここからキックオフ くらいの気持ちで行ってもよかったんじゃないかと思う。
って言うか、
いい時のレッズだったら、それができたんじゃないかと思うんだ。

それができずに、なんかバタバタしちゃったのが
今のレッズがどんな状態なのか ってのを表してたかなあ・・・・

それでも後半になって、みんなは間違いなく気持ちを切り替えられた。
攻撃が繋がるようになったし、
何より「攻める!」という気持ちがみんなから見えた。
それだけでも、ここ2試合よりずっといい、と、思えたよ。

オレたちが引っぱらなきゃって話をしてたらしい、司くんと萌ちゃん。
2人ともその言葉通りのプレイをしてたと思う。
やればできるんだ!やらなきゃダメなんだ!って全身で言ってた感じ。
あと、雄ちゃん。あんなに動き回って身体張って、
正直言って、あんな雄ちゃんは初めて見たような気がする。
それこそ、「決まらなくて上向いてる」シーンが無かったもん。
ダメでも、次! って走り回ってた。
浦和の9番は、やっぱり雄ちゃんでいいんだ、と思わせてくれたよ。

堤くんがスタメン。
去年よりずっと落ち着いてプレイできてた。
確かに去年はレッズでは試合に出られなかったけど、
U-20の予選ではずっと出てたんだもんね。
このコも、本戦に「出られなかった」ことで逆に成長したのかも。

高崎くん、デビューおめでとう!
こないだのサテ戦で、FC東京はトップでも出てるメンバーが並んでた。
その相手に当たり負けしてなかったから、
トップでもやれるんじゃないかな とは思ってたんだけど。
ほんとに、これからが楽しみ。

そしてセルくんが、ピッチに元気に帰って来たことが嬉しいよ!

このチームは、ほんとに、これからのチーム。
1日1日がすごく大事になるね。
そして代表組が帰ってきて、ケガしてるコたちが治って帰ってきて、
そのたびにまたひとつひとつ変わって行くんだろう。
「やればできる」ってことは、「やらなきゃ、できない」なんだよ。
できるんだ、やるんだ ってところを、見せてほしい!

サポもファンもみんな、それを信じているんだから。

-----*-----*-----*-----*-----

試合後のことは、
バックスタンドではリーダーの声も社長たちの声も聞こえないので
わたしは途中で帰ってしまいました。
だから何も言えることはないんだけど。

これが「やってよかった」と思える方向に進むといいな と思います。
あと、
社長とGMのコメントが、PCのオフィシャルにすぐに載った ってことは
評価できるんじゃないかな と思っています。

| | Comments (0)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
新しいレッズ、期待してるからね!

| | Comments (0)

vs グランパス ~J 第2節~

レッズ 0-2 グランパス
そして、ひとつの終わり。

わたしは「観戦記」を毎回書いてますが、
今まで必ず、書く前に必ず録画でもう一度見てました。
でもこの試合は、まだ見てない。どうしても見る気にならなくて。
見ても、うちのコたちが生きてないんだもん。

この試合、萌ちゃんはすごく頑張ってた。
相馬も、オレはやるんだ!って感じだった。
途中出場の雄ちゃんと司くん、
2人とも 何かやらなくちゃ! って気持ちが見えた。

でも、単発でやってるんじゃ意味がない。
うちのコ“たち”って書いたのはそう言うわけで。
レッズとして生きてなきゃ、話にならないでしょ?

一人一人のミスや動きの良さ・悪さなんかより、
全員が同じ方向を見ているとは全く思えない今のレッズが
すごく悲しかった。
やればできるコたちなのに。
わざとやらないなんてわけはないのに。
なのにできないのはどうしてなんだろう と。

終了後のピッチ一周で、
誰よりも長く頭を下げ続ける勇樹ちゃんと司くん。
そりゃ、長けりゃいいってもんじゃない。
頭下げればいいってもんじゃない。
でも、この2人を見てたらほんとに悲しくなったよ。
そんなに1人で背負い込まなくていいんだよ。
#2人だけど
みんなで、一緒に、頑張らなきゃいけないんだよ。

何をしたらいいかわからない とか、
戦術練習をしてないからできない とか、
何を甘えたことを言ってるのかと。
教えてもらったこと以外はできないの? と。

ウチにオシムにモノを教わったのが何人居ると思ってんだ。
ほとんど全ポジションに揃ってるじゃねーか。
そんなに練習で何もしてないと言うんなら、
いっそオシムジャパンの真似ごとでもしてみろってんだ。
とまで、思ってしまったわたしですが。

それくらい、ばらばらなレッズが悲しかったですよ。

-----*-----*-----*-----*-----

そして昨日、オジェックが契約を解除になりました。

オジェックは「悪い」のではないと思うんだよね。
ただ思うのは、
オジェックが監督を受けるときのレッズのイメージは
“あのときの”レッズだったんじゃないのかな って。
でも実際に来てみたら、何だか全然違ってたと。
で、どうしてもそのギャップが埋められなかったと。
そんな感じじゃないのかな。

“あのときの”レッズができたこと。
“去年の”レッズが、ACLを無敗で獲ったこと。
そのどっちにもオジェックの力があった。それは事実。
オジェック、ありがとう。お疲れさまでした。

そしてゲルトが監督です。
ゲルトが居たから、
フロントはオジェックを切るなんて荒療治に出られたんだよね。
それこそこんなに早く。

うちのコたちをもう4年も見ているゲルト。
誰をどう扱えばいいか、きっと今いちばん解ってるのがゲルトだよね。
ゲルトがどんなサッカーをするのかも楽しみだけど、
とにかくその前に、バラバラなうちのコたちをひとつにしてほしい。
だって、やればできることだって解ってるんだから。

うちのコたちを、よろしくお願いします。
一緒に、頑張りましょう!>ゲルト監督

そしてレッズの選手たち!
アンタたち、もう誰にも何にも文句なんか言えないんだからね!
やって見せなさい!アンタたちにはできるんだから!

| | Comments (0)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
さあ、埼スタも開幕だ!
オレたちの埼スタ、勝とうね!

| | Comments (0)

vs F・マリノス ~J 第1節~

F・マリノス 1-0 レッズ
2008レッズは、黒星スタート。

黒星スタートなこと自体は、別にいいんです。
そりゃ勝つに越したことはないけど、
でも「開幕戦負け」なんていつものこと(爆)だし。

問題は、何したいんだかさっぱりわからない ってところ?
それも、選手だけじゃなくてオジェックのやりたいことも。

いや、「やろうとしてること」の片鱗くらいは見えなくもなかったけど。
ホリもツボも何とか攻撃参加しようとしてたし、
高原やエジミウソンに当てて っていう攻撃の形もなくはない。
ただ、どうも単発なんだよね。
それ*だけ*やったって、前後がなきゃね?
1人で何とかしろって?それはダメだってことになったんだよね?

暢久、真ん中がやりたいのはよーく知ってるけど
気持ちはそうでも、身体がサイドに慣れちゃってない?
気がつくと右に寄ってるし。
暢久がそっち行っちゃうと、ヒラの場所がなくなって困っちゃうよ?
おまけに真ん中に人が居なくなっちゃう。

勇樹ちゃんは、ジェフに居たころの“前に出る気持ち”を
思い出してほしいなぁ。
この試合の勇樹ちゃんはボランチ。
啓太がいるんだから、勇樹ちゃんはもっと前に出られるはず。
ハセとまったく同じことをしろとは思わないけど、
別に2人とも守備一辺倒になる必要はないよね?
で・・・その啓太のミスの嵐は、
既に代表6試合もやった疲労のせいにしていいの(>_<)?

交代。
雄ちゃんを出すとき、エジミウソンか? と思ったら暢久だった。
それも驚いたけど、
達也を出すとき FWどっちとだ? と思ったら、ホリだった。
・・・・何がしたかったんでしょう?

雄ちゃんをトップ下扱いみたいにしたらしいけど、
だったら司くん出せばよかったんじゃないのかなあ?
司くんはいわゆる「トップ下」じゃないとは思うけど、
それでも2列目に置くなら雄ちゃんより効果的なのでは。
雄ちゃん右に出して、達也と司くんで2シャドー とか、
面白いんじゃないかと思うんだけどなあ?

でもまぁ、PSMもなければJ1との練習試合もひとつもなく、
ぶっつけ本番と言っていいような開幕ゲーム。
ある意味、うまく行く方がおかしいだろう って話だとも思うんだ。
いつまでもこんな情けない試合をするようなコたちじゃないはず。
オジェックは「6週間」とか言ってますが、
オジェックのメディアに対してのコメントに左右されるのもどうかと思う。
去年だって、オジェックのコメントって額面通り聞くものじゃなかった気が。

まだ始まったばかり。先は長いよ!

あ、そうだ。
ホリ、ミドルシュート、打っていいんだよ?

-----*-----*-----*-----*-----

ところで実のところわたしは、
Jリーグが開幕した!またレッズと過ごせる!
と、それだけで嬉しかったりするわけです。

シーズンオフ中、会社で滅入っちゃうようなこともけっこうあって。
ただ、なんだかなぁ。。。。っていう状態なだけで、
特別トラブってるってことはないんだけど。
しかも、別にシーズンオフになってから出てきた問題でもなくて。

でも先週、久々にここにエントリーを書いていたら
何だかそれだけでずいぶん気分が上がったんだよね。
毎週末に90分、スタジアムで一喜一憂する生活が
わたしのエネルギー源のひとつだったんだなぁ と改めて実感した瞬間でしたよ。

だから、あんな負け方したのに、わたしの気分は悪くない。
今年も、頑張ろう!

| | Comments (2)

今日のゴール裏!

今日のゴール裏!
今年も、始まるよ!

| | Comments (0)

いよいよ開幕。

お久しぶりでございます。
始動日にエントリーして以来、書いてなかった~
別にレッズから距離を置いてた ってわけじゃないんですよ。
携帯オフィシャルもレッズプレスも追ってたし、
メディアの報道も毎日チェックしてた。もちろん、ブログ巡りも。
MDP EXTRAもちゃんと手に入れた。
シーチケも届いたし、今季のユニも買った。
アウェイの遠征準備も着実に進めてる、つもり。

やらなかったことと言えば、「フェスタに行かなかった」くらい?
・・・寒い日の屋外 に負けた根性ナシと呼んでください(自爆)

代表に行った啓太も、
U-23アメリカ遠征に行った萌ちゃんと司くんも、
無事にチームに合流して。
勇樹ちゃんの足はキャンプ中に治ったし、
うかつに麻疹に罹っちゃった相馬も元気に復活した。

これでアレックスのケガさえなければ、
ロビーは居ないとは言え
いつになくいい開幕を迎えられる予定だったのにね。
ほんとに、アレックスは残念。
でも今回は、最初から仁賀Drと野崎さんの下で治療とリハビリできるし、
どんなに遅くても夏には元気に帰って来るはずだよね。

2人がいない分は、他のみんなが充分に埋めるはず。
きっと相馬は盛り上がっちゃってるだろうし(^_^;)
暢久は、トップ下がやれる♪ って内心ニッコニコなんじゃない?

ここ最近になく長かったシーズンオフも、
過ぎてみればあっという間だったような気がしますよ。
明日から、また長いシーズンが始まります。
みんなが元気に、思う存分に力を発揮できますように!
そして今年こそ、
最終節をホームで、みんなで喜べますように!

-----*-----*-----*-----*-----

今日は、市立船橋高校の卒業式です。
橋本くん、卒業おめでとう!
昨日は自宅にHUGO BOSSのスーツで帰ったのかな?
#ご近所なんだよなー 見たかったなー(爆)
市船からJリーガーになった先輩たちはたくさん居るけど、
その誰にも負けない選手になることを期待してるよ!

先週、盛岡商業高校でも卒業式がありました。
林くん、卒業おめでとう!
盛岡の友達@盛商OGから聞いたんだけど、
「林くんが卒業」が、TVのニュースになってたそうで。
#なんか垢抜けちゃって可愛くなった とその友達は言った(^_^;)
活躍すればするだけ、きっと岩手でも報道されるはず。
地元のみんなにたくさん見てもらえるように、頑張れ!

| | Comments (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »