« vs レイソル ~J 第14節~ | Main | vs トリニータ ~J 第16節~ »

vs FC東京 ~J 第15節~

レッズ 2-0 FC東京
「やればできる」のは、誰?

キックオフ前のスタンドは、なんか今までと違う雰囲気でしたね。
“あの”ガンバ戦以来のホームのリーグ戦。
“あの”ガンバ戦以来、ずっと負け続けてるレッズ。
そりゃ、なんか違うのも当然か。

スタメンに達也が入り、高原が外れる。
ベンチに岡野もうっちーも居ない。
これもまた、「なんか違う」の一因かもしれなかった?

試合は、「良いも悪いも とにかく達也!」としか言いようがなくて。

久しぶりの達也は、うわぁやっぱり達也だ!って勢いで
もうそれこそスタートから飛ばしまくり。
得点シーンはもちろんのこと、その前もその後も。それこそ力の限り!って感じで。
で、達也がとんでもなく動きまくるから、他のコたちが動くべきスペースができるのか、それとも動きそのものが伝染してるのか、なんなのか。
とにかく前半は、柏戦は何だったんだ? と思うようなプレイを見せてくれた。
やっぱり、やればできるんじゃないのこのコたちは。

と思ったのに、

後半、電池の切れた達也が交代し、
#両足攣ってたんだって?
直後にロビーが脚を痛めて交代し。
そしたら、いきなり引きこもりサッカーが展開されました。

達也と替わった雄ちゃんが動いてなかったわけじゃない。
ロビーと替わった司ちゃんが、サボってたわけじゃない。
でも、いきなりチームが変わっちゃった。

これは、なんなんだ?
達也がいなきゃ何もできないなんてはずないよね?
って言うか、達也がいればできるんなら、いないときもできなきゃいけないよね?

実際は、やっぱりボランチを90分こなす体力がないんじゃないかと思われる闘莉王と、まだ「病み上がり」状態の啓太が、どっちも動けなくなってきたからだとは思うんだけど。萌ちゃんが入ったら、少なからず持ち直してたあたり。

とりあえず、「達也がいれば、できる」ことは解った。
次は、「誰がピッチに居ても、できる」に持っていかなくちゃね。

それにしても雄ちゃんはやっぱり王子だわ(爆)

そしてロビーのケガが、軽いものでありますように!
もう3日もたってるのに、詳細がわからなくて心配だよーーー(>_<)

-----*-----*-----*-----*-----

ところで今日は、啓太の誕生日です。

啓太、お誕生日おめでとう!

レッズでの契約を更新した啓太。
これからも一緒に戦えることが、本当に嬉しいよ。
今は自分の身体が自分の思うようにならなくて、
きっともどかしい毎日を送ってるんだろうと思うけど、
サポはみんな、啓太がトップコンディションになるのを待ってるから。
そのときの啓太は、誰にも負けないボランチだって解ってるから。

だから、「一緒に、戦いましょう!」

|

« vs レイソル ~J 第14節~ | Main | vs トリニータ ~J 第16節~ »

レッズ観戦記 ~2008~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« vs レイソル ~J 第14節~ | Main | vs トリニータ ~J 第16節~ »