« vs ジュビロ ~J 第22節~ | Main | 今日のゴール裏! »

vs ヴェルディ ~J 第23節~

ヴェルディ 1-1 レッズ
何が、したかったの?

って、なんで8月最後の試合でこんなこと聞いてるんだって気もしますが。
つーか、そんな気しかしませんが。
でもこの試合で思うのは、「結局何がしたかったの?」なんですよねえ。

いつかの試合みたいに、
「あんたたちやる気あるの??」って言う試合だったわけじゃない。
ひとりひとりは、ちゃんと頑張ってたと思う。

なのに、それこそ1点ビハインドのときでも、守備から攻撃への切り替えが遅すぎる。
それも1回や2回じゃない。
今速いカウンターができればこっちがら空きなのに!ってときでさえ。

確かに、そもそもゲルトが何をしたかったのかさっぱりわからない。
ハーフタイムでFW2枚換えの意味もさっぱりわからないし。
だからこの試合、ゲルトの采配が悪い って言っちゃえばそれはその通りかもしれない。
でも、でもね。
采配が悪いだけで、あんなに何もできなくなるチームなのかと。
仮にゲルトの采配がどーしようもなかったとしても、
それだけで思考停止しちゃうようなコたちなのかと。
自分たちでもっと考えて試合を進めることはできないのかと。

それこそゲルトはオジェックじゃない。
試合中に自分たちで考えた結果がゲルトの考えてたことと違ったとしても、
ゲルトはきっとそれを全否定はしないはず。

でも、自分たちで考えたらちぐはぐになった と言うのとは違った気がするんだよね。
何すればいいのかわかんなくなっちゃった って感じ。
それも、考えられなくなっちゃった って方に。

そんな、情けないコたちの集まりじゃないと思ってるんだけど??

中断中に、少しでも立て直して来てほしいな。
啓太が残ってるのが、妙に心強いのはなんでだろう。。。。

|

« vs ジュビロ ~J 第22節~ | Main | 今日のゴール裏! »

レッズ観戦記 ~2008~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« vs ジュビロ ~J 第22節~ | Main | 今日のゴール裏! »