« 今日のゴール裏! | Main | vs アルビレックス ~J 第30節~ »

vs ヴィッセル ~J 第29節~

レッズ 0-1 ヴィッセル
このチームの屋台骨、どこ行っちゃったんだ・・・・?

と、今さらのように思ってしまった。

ユースが優勝決めたときに、直輝だったかな?
「ずっと一緒にやってるから、言わなくてもどうすればいいかわかる」
みたいなことを言ってたことを思い出したのね。
で、そうだよなぁもう5年半一緒にやってるんだもんなぁ
元気は1年遅いけど、でももう4年半だもんなぁ と。
そりゃ言わなくてもわかるよなぁ。と、思ったんだ。

で、ちょっと待てと。
4年半前 って言ったら、2004年の初め。
それってもう、闘莉王もうちのコになってる!
ってことは、もうずいぶんたくさんのコが、それくらい一緒にやってる!と。
じゃあなんでトップはできないのよ?
監督が替わってる?ユースだって替わってるって!

で、気がついたのは。
それこそ2004年から2007年終わりまで、
GK-闘莉王or(&?)ツボ-啓太-雄ちゃんor(&)達也
のラインだけは変わらなかったんだよ。
そりゃ出場停止だのケガだのなんだので、全員揃うことはなくても
少なくとも3ポジションには居たと思うんだよ。
それが、今年は、ほとんど揃わなかったんだった。

ってことに、今になって気がついちゃった。遅い?遅いよねえ。
でも、ひとり勝手に納得しちゃったんだ。
そりゃ、芯が通ってるようになんて見えないってもんだよね(-_-;)

ひとりひとりが頑張ってないなんて、そんなことは絶対に思わない。
実際みんな頑張ってる。そんなのわかってる。
でもどうしてもちぐはぐなのは、
ゲルトの監督としての力がどうだとかなんだとかもあるかもしれないけど、
その前にそもそも、
今までずっと安定してたあのラインが、
今年はどうしてもしっかりしない ってところにあるんじゃないのかなあ。

-----*-----*-----*-----*-----*-----

試合そのものは、「見てるのが辛い」感じで。
だって、それこそやってるみんなが辛そうなんだもん。
身体のどこかが痛い とか言う方向の「辛い」じゃなくて、
「やってて全然楽しくないよーーーーー!!!」
って言う絶叫が聞こえそうで。
それこそ直前に見た試合がユースの決勝だったからなおさら。
ユースの子たちはほんとに楽しそうだったし。

もっと楽しくサッカーさせてあげたいよ。
みんな好きなサッカーをしてるはずなんだから、
もっと楽しくプレイさせてあげたいよ。
で、みんなが楽しくプレイできたら、きっとそれは勝ちに繋がるんだよ。

絶対、できるはずなのに!

-----*-----*-----*-----*-----*-----

ところでわたしは、実はこの試合のあとも別に落ちたりはしてなくて。
そりゃ負けるより勝つほうがいいに決まってんだけど、
それはそれとして、どんな試合のあとでもそれほど落ち込んだりしない。
#読むと腹が立つのでメディアのシャットアウトはしたりするけど(自爆)

状況がどうであっても、レッズは、レッズだしね。
そこにレッズがあれば、それでいいしね。
わたしはレッズが好きで、だからうちのコたちを応援してあげたいし、
それで勝ったらすごく嬉しいし。
だから、何があっても次の試合ではまた応援するだけだから。

でもでもでも、
雄ちゃんは、うちのコで居てほしいーーーーーー!!!

|

« 今日のゴール裏! | Main | vs アルビレックス ~J 第30節~ »

レッズ観戦記 ~2008~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日のゴール裏! | Main | vs アルビレックス ~J 第30節~ »