« vs アントラーズ ~J 第1節~ | Main | vs ジュビロ ~J 第3節~ »

vs FC東京 ~J 第2節~

レッズ 3-1 FC東京
1日1歩、3日で3歩。

って感じで、間違いなく前に進んでるようちのコたちは!

すごくすごく寒い日だったけど<いやほんとに
でも、試合終了後のスタンドには笑顔があふれてた。
帰りの美園駅までの道は、柔らかい空気で満たされてた。

それくらい、この試合のレッズは、
わたしたちを喜ばせ、楽しませてくれたし、これからに期待を持たせてくれたよね。
そりゃ90分間の間には、頭抱えたくなるようなシーンもあったし
うっわーまだまだだぁ って瞬間もあったけど、
でもそれでも、次はもっと良くなるはず って信じられる90分だった。

すごいなぁ。
「やればできる」って、よく言ったもんだわ。

-----*-----*-----*-----*-----

暢久のチャントで始まったこの日のゴール裏。
暢久のチャントは、スタジアムのテンションを上げてくれる。
で、この日の暢久は、それに応えてくれたみたいなプレイっぷり。
長友がうまく行かなかったのって、対面が暢久だったからじゃないのかなあ?

萌ちゃんが初めての左SBで、どーなることかと思ったけど
それなりに落ち着いてやれたように見えた。
萌ちゃん、ヒラにもアドバイスもらってたんだってね。
ボランチの子がサイド ってだけで難しいのに、さらに利き足と逆なのに
初めての実戦であれだけやれたら、及第点だと思うなあ。

元気。
鹿島戦のときより「自分」を出せるようになったように思ったけど、
でも元気は、もっとやれるコ。
と言うか、ほんとはもっと、「自分で」やりたいコ なんだろうなぁ。
ちゃんと繋いで、みんなで って言う意識が今はすごく強いんだろうけど、
このチームでも、「自分で行っていい」ときもあるんだよ?
それが自分でちゃんと判断できるようになると、もっと良くなるよね、このコ。

直輝。
あんたってコは、ほんとに、恐ろしいコ!!(^-^;)
埼スタリーグ戦は初めてなのに、出てきた瞬間からあの落ち着きっぷりって。
ロビーの3点目に繋がったあのパスもすごかったけど、
高原にうまく合わなかったスルーパス!
あれは、高原が、感じられなかった んだよね。反省してる感じだったもん(爆)

啓太と勇樹ちゃんのコンビは、ちょっとずつ良くなってるね。
よく考えりゃ、アテネ予選でずっとやってたんだし、合わない訳ないんだけど。
・・・・なんで去年はこの2人を組み合わせると今イチだったんだ?
勇樹ちゃんがだんだん、「ボランチ阿部勇樹」を思い出してきてる気がする。
啓太は、フィジカルにしてもメンタルにしても良し悪しでこんなに違うもんなのか!を
身をもって証明しちゃってる感じだしね。

で、この2人が良くなってくると、
闘莉王が上がってもそれほど心配じゃなくなるし、
ツボが駆け上がる!って図もできたりするわけで。
いいものを観たよねーーーー!この日のツボ!
1得点1アシストのアシスト<をい

-----*-----*-----*-----*-----

久しぶりに歌った We are DIAMONDS。
今年は、埼スタでたくさん、歌って帰りたいね。
そのために、みんなで、頑張って行かなきゃね。

闘莉王のケガが、早く治りますように。
ほんっとに痛そうだったもんねーーー(>_<)

そうそう。
どーでもいいんだけど、
直輝の交代前に、フィンケ監督から指示を受けてるの図。
・・・あれ、どー見ても、「おじいちゃんと孫」でしたが(爆)

|

« vs アントラーズ ~J 第1節~ | Main | vs ジュビロ ~J 第3節~ »

レッズ観戦記 ~2009~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« vs アントラーズ ~J 第1節~ | Main | vs ジュビロ ~J 第3節~ »