« April 2009 | Main | June 2009 »

vs アルディージャ ~J 第13節~

アルディージャ 1-1 レッズ
どーにもこーにも、まだうまくいかないなー

今年もアウェイのダービーは雨?!かと思っていたら、
キックオフ直前になって晴れてきて、
・・・うかつに暑くなってしまいました(爆)

そのせいにしちゃうのもなんだけど、
キックオフ早々、ぼーぜんとしてしまうような失点。
ロングボール蹴られて、
暢久はちゃんと追いついたんだけど、相手の切り返しに逆を取られて抜かれ、
ツボはちゃんとシュートコースに入ったんだけど、
その足に当てたボールはコースを変えて「枠に行き」、
ねこはそのコースを変えたボールには届かなかった。
・・・ツボの足に当たってなきゃ止めてたかも。たらればだけどね。

暢久、あんなにあっさり逆を取られちゃうって、暑くなったからかなぁ orz
と、思わないではいられないんですが。

そのあとはもう、まだ開始10分かそこらだって言うのに
アルディージャの皆さん、引きまくり。
あれだけ引かれたら、どーしろって言うんですかうちのコたちに。

それをパスで崩していく って言うんだろうけどね。
いや、そんなこと言われても、まだできることにも限りってもんが。
しかもロビーも直輝も居ないと来たら。
確かに、誰が出ても同じようにできなきゃいけない、んだけど、
今の時点で、この2人いなかったらやっぱりできないことはある。
ある意味、それが分かったってのは収穫なんじゃないのかな?

そして、闘莉王がいきなり居なくなる。
直前に勇樹ちゃんが痛めてたから、勇樹ちゃんと交代?と思っていたんだけど。
闘莉王が痛めてたの、気づいてなかったから。
ちゃんと治ってなかったのかなあ・・・・・
代表、行きたいのは解るけど、せめてキリンカップは諦めてくれないかなあ。

アレックスが左に入って、勇樹ちゃんが下がって、萌ちゃんがボランチに。
萌ちゃん、コメントではまた自分にダメ出ししてたけど、
久々のボランチはすごく生き生きして見えたよ。
ここならわかるもん!ひとりでできるもん!みたいな<をい
今季初ゴール、おめでとう!
埼スタ200ゴール だったんだよね。
#勝てなかったのはメモリアルゲームになっちゃったからなのか??(爆)

そのあとは、
みんな、意識としてはちゃんとあるんだけど、どうしてもうまく繋げられない、
そんな試合だったね。
しかも足が止まっちゃって、ちょっと大分戦を思い出しちゃうような。
それでも最後まで、ちゃんと攻めてた。
・・・ちゃんと ってなんだよ ちゃんと って(^_^;)
でも後半ロスタイムにあれだけの攻撃ができるんだったら、
もっと前からそれを見せてほしかった、と、思うよ。

林くん、リーグ戦デビューおめでとう!
デビュー戦の割には、それほど緊張してなかったんじゃないかな?
#少なくとも大分でのヨシヤよりは緊張してなかった(爆)
やれること、やらなきゃいけないことを、やろうとしてた。
もちろん、きっちりやれた!ってことはないと思うし、
ほんとはもっともっといろいろやれるんだろうと思うんだけど。
でも、だからこそ、これからに期待ができる、そんなデビュー戦だったと思うよ。

峻希も、出てくるたびにちょっとずつ良くなってきてるのがわかる。
もっと長い時間出てこれたら、もっとやれるんだろうなぁ。
つか、元気と一緒に出してあげたいよーーー!
元気も直輝も居ないピッチに峻希だけって、たぶんすごくもったいないんじゃ・・・・

ここで、リーグは中断。
ナビスコは、ねこと勇樹ちゃんと、闘莉王と直輝が居ない。
今ケガしてるコたちは、たぶんほとんどは間に合わない。
ヒラが間に合うかどうか ってくらいじゃないのかなあ。
左サイドどころか、チーム中が工事現場みたいな状態になってきましたが(^_^;)

出られるメンバーで、どれくらいできるのか。
今までサブだったコたちが、実はどのくらいできるのか。
これはこれで、やっぱり楽しみだよね!

| | Comments (0)

vs トリニータ ~ナビ予選 第3節~

トリニータ 1-1 レッズ
何が、違ったんだろう??

闘莉王と暢久が居なくて、代わりに入ったのはホリとヨシヤ。
確かに、ヨシヤは緊張してるように見えたけど。
#直輝の図太さ(爆)を分けてあげて! とか思った

中2日で遠距離アウェイで、しかもあのピッチで と来たら
仕方がないのかもしれないけど、
それにしたってこれほど走れないってどーいうこと?!
なんでみんな止まってるの??
パス、待ってたらかっさらわれるだけなんだよ?
と。

パスをまわしながら攻撃しようって意識はちゃんとある、のは見える。
でも、どうにも走れてないから、いつもなら作れてたパスコースが作れない。
だから結果として、横パスとかバックパスとかが増えちゃった。
そんな感じだった。

もしかして。
ピッチレベルは、実は暑かったのかなあ?
後半、誰かが痛めてゲームが止まったときに、
うちのコもトリニータの子もみんな、水~~~!って勢いでボトル取りに行ってて。
もしかしてほんとに暑いのか?それで走れないのか? とも思ったり。

しかも、なんかパススピードも遅かったんだよね。
あれはピッチのせいだったのかなあ?
そんなゆるいパスじゃカットされるってば! ってパスが何度もあった。
実際何度もやられてたし。

確かに、九石ドームのピッチはかなりひどかったとは思うのね。
ちょっとのことですぐ芝が剥がれたり、それこそ「穴が開いた」り。
#トリニータにけが人が増えちゃってるのはこのせいじゃないんだろうか
ゴールキックの後でギシが毎回芝を直してたりとか、あり得ないでしょ?
だからより安全な方を選びたくなってたのかも と、思ったりもするんだけど。

それでも「あの」失点以外は抑えきったんだよね。
後半なんてなんだかんだやられまくってたけど。
ギシのスーパーセーブもあったし、ツボもホリも頑張った。
だからほんとに、あの失点はもったいなかった!
#でもツボは、確かに1失点したけど、3点くらい防いだと思うよ

ヨシヤ、初先発&フル出場、おめでとう!
ほんとに、どう見ても最初は緊張してたけどね(^_^;)
でも、直輝の点に繋がったクロスは完璧だったよ。
あれで、チームが崩れないで済んだと思うし。
きっと次は、もっと最初から落ち着いてやれるよね。
・・・・それにしても夢生ちゃんにはずいぶんやられちゃったなぁ。

でも、ほんとはあの得点のとき、もっと喜んであげたかった。
ヨシヤにも、直輝にも、コールしてあげたかったな。
前半のうちに追いつけたんだし、焦ることなかったのにね。

ナビスコアウェイ3連戦(<「連戦」とは違うか)
1勝1敗1分けは、たぶん悪くはないよね。
今年のレギュレーションだと、
決勝トーナメントに残れるかどうかは何とも言えないところだけど。
でも、代表組が居なくなったあとのホーム3戦で今度は何ができるか、
見せ所なんだから、頑張れ!

って、
まさか直輝が「代表組」側になっちゃうとは思わなかったけど!!!

-----*-----*-----*-----*-----

ところで。

TV中継が「録画さえも」ない って言うんで、
やっぱり行っちゃえ!って勢いだけで決めた遠征でしたが。

行って何がよかったって、
ヨシヤのクロスから直輝のシュート を、
よりによってNHK大分のニュースの中で見られたことではないかと。
しかもホテルのTVが地デジになってたので、すっごい綺麗に(爆)

もうひとつ。

試合終了後のスタジアムのお約束、「今日の試合ダイジェスト」
これが、どう見ても
「ギシのスーパープレイ集」でした(爆)

| | Comments (0)

vs ガンバ ~J 第12節~

レッズ 0-0 ガンバ
収穫たくさんの、スコアレスドロー。

開幕から2ヶ月、でも、GWの連戦からは1週間開いたところ。
今年のレッズにとって、たぶんこれ以上はないってくらいのグッドタイミングで
ホームで、ガンバ。
去年4試合、ほとんどいいところが出せなかったこのカードで、
今年のレッズは何を見せてくれるだろう? と、すごく楽しみだった。

ええもう、期待をはるかに超えてたね!
そりゃ数字の上ではスコアレスドロー、勝ち点は1だけど。
8年目のガンバに、「今年のレッズ」としてあれだけの戦いができるなんて!
しかもロビーがいなくても!

前節のフロンターレ戦で出てきた反省点を、かなり修正できてたね。

唯一ほんとに危なかった、前半のレアンドロのカウンター、
ツボがほんとによく粘って、コースを切ってた。
セルも、前の試合と比べたらずっとよく守備もできてた。
元気ちゃんはちょっと吹っ切れたのか、前を向くプレイが帰ってきたし
闘莉王は90分通して、すごく冷静にプレイできた。
萌ちゃんはここんとこ、試合終わるたびに反省ばかりらしいだけど、
でもSBとしてのプレイを、少しずつ身につけてる。
ルーカス相手によくがんばったよ!

啓太が、どんどん「あのころの啓太」に戻ってきてるように見える。
で、復調してるのと同時進行で、攻撃の意識がアップしてる。
今年はシュート決まるかも?!<をい
あと、暢久。
来てほしいときにちゃんと駆け上がってくる暢久って・・・!
しかも後半の終わり近くになっても。
最後、だーっと駆け上がってきてスペースにマイナスに戻したら誰もいなかった とき、
#あれはたぶん直輝が来ると思ってたと思われ
確かにスタジアム中 うわあああああ って感じだったけど、
でもそもそもあの駆け上がり、ロビーかと思ったくらいだよ。
ま、もっと暑くなったらそのときはそれはそれで心配だけどwww

で、やっぱり直輝は、このコは、このコは!
前半の初めのころ、明神吹っ飛ばしてたの見た時点で やっぱこのコ凄いと思った(爆)
にしても、ガンバサポさんのブログをいくつか見てきたけど
どこもかしこも直輝は誉めないわけに行かないみたいだったよ。
シュート決まらなくて、ほんっとに悔しそうな顔してたよね。
でも、まだまだこれからなんだから!

イエロー累積で次はお休みだけど、ここで1試合上から見てみるのもいいと思うよ。
ん?アウェイか。でも埼スタだし、見に来るよね?
ま、直輝がイエローもらったとき、
スタジアム中が「うあああ ツモったあああ」って雰囲気だったけどねwww

とにかく、
これだけのいい試合をガンバ相手にできるようになった っていうのが、すごくうれしかった。
今でこれだけできるなら、たぶん次はもっとできるようになるはず って
素直に思えるようなレッズになってるのが、すごくうれしかった。
ここに達也や司ちゃんやロビーが戻ってきたら、つっくんの脚が治ったら、
他のサテのコたちが絡んでこれるようになったら、どんなチームになるだろう?

今年は、いつまでたっても先が楽しみ!

-----*-----*-----*-----*-----

で、試合終了後のピッチ一周あいさつのあと、
どーしてゴール裏は「ゴールで俺たちを熱くさせろ」で見送ったの???
そりゃ確かに点は取れなかったけど、
コールもチャントも何も贈らずにそこを要求するような試合だった??

もともとあれは嫌いだからいつもやらないんだけど、
でも「ま、気持ちは解る」ってときだって一度や二度じゃない。
だけど、あれだけの試合をやったコたちを送り出すときに、それはないんじゃないの?
と、思ったのはきっとわたしだけじゃないと思う。

| | Comments (0)

vs フロンターレ ~J 第11節~

レッズ 2-3 フロンターレ
「やっぱり」、まだまだだねえ。

ほんっとに、暑かったこの日の埼スタ。
まだ5月なんだから、14:00キックオフでもおかしくないんだけど、
たぶん30℃越えてたよね・・・・orz
キックオフの時間、変更とかできないもんなんだろうか。

で、そもそも連戦の上に、今年のサッカーはみんなが「走る」。
しかもこの連戦は、2試合も雨の中の試合があった。
雨って、暑さと別の意味で体力消耗するよね。

だから って正当化しちゃいけないのかもしれないけど、
ACLアウェイ帰りのフロンターレに、走り勝てなかった。

でも、単純に「走り負けた」って言うより、
疲れと暑さでいろんな面で集中が続かなかった って言うほうが正しいかも。
だから、3点目はあんな獲られ方をしたんだと思うし。
闘莉王がやっちゃったPKだって、
もっとしっかり集中できてたら、違う対応できてたんじゃないか って気もする。
最後まで頑張ってはいたんだけどなぁ。
#だから試合終了後、スタンドはみんな拍手だったんだよね

追いつかれて、焦っちゃったんだろうなぁ・・・・
まだ同点なんだ、まだ時間あるんだ、落ち着いて行こう。
って、冷静に考えられるコが、いなかったんだろうなぁ・・・・・

それでも試合終了後のみんなのコメントが、
何がダメだったか、何をしなきゃいけないか をちゃんと理解できてるみたいで、
だから確かに負けは負けだけど、ちゃんと次に繋げられるはず と思った。

連戦で、いつもみたいな練習ができない日が続いてた。
5試合、3勝1分け1敗で乗り切れたって、上等だと思う。
なんたって、チームとしてはまだたった2ヶ月、始動からでも4ヶ月のひよっこ。
課題は出て当たり前。
それをどうクリアして、どれだけ成長できるかが今年のレッズでしょ?
次は、ガンバ。
アントラーズと並んで、Jではトップって言っていいだろうチーム。
この1週間で、ガンバ相手にどれだけのことができるのか、楽しみにしてるからね。

峻希、初出場おめでとう!
直輝が居たからか、最初から峻希らしく試合に入れた感じだったね。
これから、もっともっと“やれる”峻希を出してほしいな。
できないはずがないんだから。

にしても・・・直輝がまたこれがやりやすそうなんだよねぇ(^_^;)
直輝、たまに「だから今峻希は居ないんだって!」って言っちゃうようなパスを出すことがあるんだけど、
ほんとに峻希は居る or 来る んだよね(^_^;)
やっぱり元気と3人セットで見たいなぁ と言うか、
お兄ちゃんたちもこれくらいにならないかなぁ と言うか。

| | Comments (0)

vs レイソル ~J 第10節~

レイソル 2-3 レッズ
・・・勝てちゃった!

としか。
ほんと、「勝った」じゃなくて「勝てた」。それより、「勝てちゃった」。
そんなゲーム。

キックオフ前からすっごい雨で。
たぶんこないだのフクアリよりも降ってたと思うんだけど。
おかげでピッチはすべりまくっててみんなよく転ぶし。
ボールも、みんなの思う通りにはどうも転がってくれないし。

それでも、先制できたのはレッズ。
ちゃんとゴールシーン見えたのに、
エジがあまりに痛そうで、喜び損ねちゃったんだけどね(^_^;)

元気も直輝もいいときのキレが薄れてた。
って、これはピッチのせいなのか、それとも疲れてるのかと言ったら
たぶん疲れの方なんだろうとも思うけど。
最初の壁かなー。
乗り越えるのか、ぶち壊すのか。とにかく2人ともがんばれーー!

レイソルの2点は、どっちもうちのコのちょっとしたミスや穴を
「見逃してくれなかった」感じ。
これはもう向こうがすごい、しょうがない って思えるものとは違ったから、
逆に気持ちが落ちてもおかしくないかも って気もするような。

でも、ハーフタイムにちゃんと切り替えて出てこれたね。
後半も、攻めても攻めても点にならない時間がずーっと続いたけど、
それでも諦めなかったのが、あのオウンゴールに繋がったんじゃないかな。

・・・ってまたオウンゴールか!(^_^;)

追いついたところで、このまま最後までがんばれ!と思ったわたしはちょっと反省しなきゃ。
みんなは、勝ち点1じゃなくて3を追いかけてた。
アウェイだから引き分けでも なんて、たぶん誰も考えてなかった。

セル、リーグ初ゴールおめでとう!
この日のセルは、今季ここまででいちばんのデキだったよ。
点を取ったから って言うわけじゃなくて、やらなきゃいけないことが見えてた。
って、うーむ。
やっぱこのコは、応用力がまだついてないのか(^_^;)
攻めなきゃ!点獲らなきゃ! ならできるってことなのか(爆)

追いついたあたりから、闘莉王が1列上がってた。
うわー戻りゃしねーー(^_^;) と思ってたけど、
ちゃんとフィンケ先生と話してやったことだったんだね。
勝手に上がったっきり帰ってこねーー じゃないんなら、オプションではすごく有効だよね!

と、
気がついたらGWの連戦、3勝1分け。
暫定とは言え、また首位になってしまいましたが。

今でも、まだ早い~!とは思うけど、
それはそれとして、余裕を持って次の準備ができる って意味では
勝てるんなら勝つに越したことはない んだよね。
同じことをやってても、もし勝ててなかったら、今頃焦りも出てきてたかもしれないし。
勝ち点重ねられてるから、出てくる課題に正面から取り組める って面もあるよね。

これから、いくらホームでとは言え、
フロンターレとガンバに続けて挑まなきゃいけないんだから、
少しでもいい状態で迎えたいと思うのはみんな同じだよね。
次は、どこがどれだけ良くなってるかな!?

-----*-----*-----*-----*-----

で、次はフロンターレですが。

天気予報見る限り、すごーーく暑そうです。
しかも、キックオフは14:00。
・・・・暢久、だいじょーぶだろーか orz

おまけに、なんか知らないけど今年のうちのコはイエローもらい過ぎです。
啓太と直輝、もうリーチです orz
・・・・頼むからツモらないで~!ガンバ戦に出られないのはちょっと~~(>_<)

| | Comments (0)

vs アルビレックス ~J 第9節~

レッズ 1-0 アルディージャ
懐かしの「戦術は、闘莉王!」

いいじゃん、たまには。
とか、
いいじゃん、「これも、できる」んだから。
とか。

今年のこの「どれだけ体力使うんだっ!」なサッカーで、
このゴールデンウィークの連戦は、正直辛すぎるに決まってる。
この試合、それまでとは明らかに違う ってくらい、
動けない瞬間があったもん。
#そりゃ、GWは嫌い だよねぇ(^_^;)>闘莉王
そんな中で、それでも90分“今年のサッカー”をやり続けてたんだから、
最後に勝ち点3をもぎ取ったのが去年までの遺産だったからって、
それが、何か?
ってもんだと思うよ。

それほど嬉しかった、ロスタイム残りゼロでの決勝点。
久しぶりに埼スタが全体で弾けた!

中2日で3試合って、ただでさえきつすぎるんだから、
ここで勝てたのは気分的にすごく楽になれたよね。
もう、今日はレイソル戦だけど
2分けで迎えるのに比べたらどんなにいいか。

頑張って、残りの連戦、みんなで乗り越えようね!

それにしてもアレックスのクロスは美しいなーーー

| | Comments (0)

vs エスパルス ~J 第8節~

エスパルス 2-2 レッズ
獲れた~! 獲られた~~(爆)

ほんと、そんな気分でしたが。
やればできるじゃん~!やられちゃったけど(^_^;) みたいな。

キックオフ直後から、な~んか、やりにくそうに見えたんだよね。
それも、自分たちがうまくやれない んじゃなく、
やろうとするとそこにオレンジが居る(>_<) って感じで。
・・・それだけ、エスパルスが引いてた ってことか。

闘莉王のPKは、もうあれはしょうがないと言うかなんと言うか。
目の前だったけど、そこでそれをやるな~~~ としか言いようがないと言うか。
あそこまでやられる前に、誰かがもう少し何とかできなくちゃ。
って話だと思うしね。

先制されたら、もう「1点」じゃ勝てない。
この試合、最低でも2点はどうしても獲らなきゃ勝てない。
とりあえず、前半のうちに追いついておきたいな と思ってた。
いいところまで行けるのに!なシーンばかりが続いてて、
このままビハインドで折り返すと気分的にきついかな と思ったし。

そしたら、ロビー!!
って、現地じゃなんだかよく判んなかったけど(^_^;)
だってエリア内に人多すぎ!よくあの中で決められたと思うくらい。

前半で追いつけたから、後半も慌てずに入れたと思う。
でもやっぱり、行けそうなのに~ なシーン続きで。
だからなんでそこでもうひとつ切り返そうとするかなあ??
って、何度言いたくなったことか。
・・・いや間違いなく言ってたと思うけど。

それこそ去年と違って、絶対に何人か同時に攻めあがって来てるんだよね。
単騎斬り込み!なんてことは、ほとんどない。
だから最後の最後でそんなに切り返そうとするより、
ちょっとコースが切られてようがなんだろうがシュート撃ってみた方が
逆に可能性が広がるような気がするんだよね。
それこそどっかにこぼれれば、きっとそこに誰かが来てる。

でも、歓喜の瞬間は来たよ!

直輝~!
初ゴール、おめでとう!!

ロビーからのパスを、ほんとに“狙い定めて置きに行った”ようなシュート。
わたしの位置からは、ボールが線を引いてるように見えたもん。
ちょうど延長線上に居たから、なおさら。
もう、ゴール裏ったら大爆発。お祭り騒ぎ。
場内アナウンスが「原口元気」言おうがなんだろうが、直輝コール連発。
・・・・いくらなんでもあの2人は間違わないと思うんだけどなぁ。

ほんとは、このまま勝ちたかったけどね。
うまく守りきれなかったね。
って言うか、「守りきろう」って考えてたわけじゃなさそうな気がするんだよね。
“あわよくば、もう1点”って思ってたんじゃないのかなあ。
で、それこそ“あわよくば”な分、みんなのやることが一致してなかった、ような。
そんなふうに、見えた。

「こういうときは、こうする」の引き出しが、まだまだ足りないんだよね。
そりゃそうだよね。まだたった2ヶ月だもんね。
試合こなすごとに、まだまだ引き出しは増えるはず。
それを楽しみに、次の試合にまた向かって行けばいいよね。

中2日でもう次の試合。その次も中2日。
みんなほんとに大変だけど、忘れないうちに次ができる と思うのもいいんじゃないかな?
忘却曲線 って、あるしね。

にしても、試合終了のホイッスルとともにあんなにたくさんのコがへたり込む図 って
うちのコでそれって、すごく珍しいものを見たような気が(爆)

-----*-----*-----*-----*-----

この日もすっごくがんばってた最年長の暢久。
この試合って、公式戦600試合のメモリアルゲームだったんだってね。
おめでとう!
でも、これすごい記録だってことは判るんだけど、どれくらいすごいんだろう。
前人未到らしいけど、暢久の次って、何試合なんだろう??

さっき、
「マンUのギグスがクラブでの公式戦800試合出場を達成した。」
って記事を見ちゃいましたが(^_^;)

で、このことをわたしが知ったのは試合が終わった後のことで・・・・
“あーー メモリアルゲームだったのか~ そりゃ勝てないわ(^_^;)”
と思ってしまったのは、
たぶん、わたしだけじゃない、と、思いたい。

-----*-----*-----*-----*-----

さて、エスパルスと言えば、今年は雄ちゃんですが。
#って結局まだ「雄ちゃん」言ってますが

交代で出てきたのは判ってたんだけど、
我ながら何が悲しかったって、
「雄ちゃんが、どこにいるのか、わからなかった」 ってこと。

うちのコは、ピッチの逆サイドで遠いとしても、誰がどこに居るかはわかる。
それこそ逆サイドのゴール前で密集してたら無理とは言え(^_^;)
他所の子は、そうは行かない。知らない子も居るしね。
でも、雄ちゃんはもう何年もそうやって見てきたんだから、
わからないなんてことはないだろうと思ってたんだけど・・・・

実際には、どこに居るの? って感じだったんだよねえ。
よく考えりゃ惜しいシュートも撃たれてるんだし、消えてたわけじゃないんだろうけど。
ラストのあのボレーシュートも、雄ちゃんだと気づいてなかったくらいだしねえ。

すっかり向こうの子になっちゃったってことかなー

いやいいんだけどね。
終了後に、うちのコたちと順番にハグしたり笑いあったりして話してたし。
とりあえず、今はエスパルスでがんばれ。

いつか引退したら、レッズOB会に来てくれるコであってほしいなぁ とは
今でも思ってるけどね。

| | Comments (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »