「クラブから」より前に

こっちが先に発表しちゃった。

人事異動
(三菱自動車オフィシャル 2009.4.3)

いや別におかしくも悪くもない、んだけど。
次の社長、三菱自動車の社員なんだから、そりゃ「人事異動」だわ。

でも、
できれば同時にしてほしかったなーーーー
と思ったりする。

にしても新社長、4/1付けで一度「常務から降りる人事異動」してるんだよね。
常務取締役 国内営業・アフターサービス統括部門担当
から
取締役 社長補佐
って、
どう見てもレッズに来るための準備だよねぇ。

| | Comments (0)

2009年、開幕。

いよいよ明日(いやもう今日だ)、2009年のJリーグが開幕です。

毎年、開幕戦の前の日ってのは
楽しみで、でもなんとなく落ち着かないものだったりするんだけど。
でも今年は、ここ数年とはなんとなく違う、「前日の夜」。
そりゃもちろん、楽しみなのは同じだし
なんとなく落ち着かない のも同じなんだけど。

「とにかく勝ちたい!」って言う気持ちが、無いんだよね。

そりゃ勝ってほしいのは当然。
別に負けていいと思ってるわけじゃないよ。
ただ、優先順位が逆になった感じ って言うのかなあ?
「とにかく勝ち点3!で、内容が良ければさらに○」だったのが
「楽しいサッカー、見せてほしい!で、勝ったらもっといい!」
になってるような。

とにかく今年のレッズが、
何をやってくれるのか、何を見せてくれるのか。
なんだか予想も付かなくてドキドキ、ワクワク。
そんな1年のスタートは、しばらくなかったかも。
だいたい、この期に及んで明日のスタメンが見えないんだから(^_^;)

2009年のレッズは、新しい旅立ちの年。
みんなで、ステキな旅にしようね!

| | Comments (0)

【ご案内】新宿発着バスツアー、はじめました。

・・・冷やし中華か(爆)

雄ちゃんのエントリーをしたっきり放置していたのは、
別に何ら深い意味はありません。
フェスタも行ったし、毎日オフィシャルを読むのは楽しいし、
大原に一度も行けなくて何だか悔しいし、
カシマのチケ争奪戦はエルアンコールでなんだか楽をしたし
#エルアンコール、手数料高ぇよっ
と言う感じで、ちゃんとレッズを感じながら生活しております♪

いや、ちょっとプライベートで「考えなきゃならんこと」が多くてね、
ここに書く時間の余裕があんまりないんですよ。
で、mixiにだけ出没。
せめて開幕したら、参戦記だけはちゃんと書きたいものです。

ということで、
今日はタイトル通り、バスツアーのお知らせです。
あ、わたしはご紹介だけですよ~
幹事なんて危ないからやらせちゃダメですよ~

大好きなマイミクさんが、新宿発着のバスツアーを企画してます。
浦和レッズ 新宿発着バスツアー☆Here we go !!
今のところ、開幕@カシマと、
3節のジュビロ&8節のエスパルス@エコパ ですね。
しかも、カシマはチケットも申し込めてしまいます!
#団体割引がきいてて羨ましかったり<をい

都内発着のバスツアーは数も少ないですし、
特にカシマは電車で行くのもなかなか大変ですしね。
都合の合う方、いかがですか?
うぃあーだけのバスでのアウェイ往復、なかなか楽しいですよ!!

| | Comments (0)

明日からは、新しい年だから。 ~バイバイ、雄ちゃん~

家に、“№9”のグッズは、実はひとつもありません。
わたしの買うナンバー入りのグッズは、ほぼ全部が啓太の13。
それ以外はひとつだけ。22のストラップを持っているだけ。
オットは基本的に、岡野の30しか買わなかった。
#6を1つ持っていたような気もするけど。

そして、半年くらい前から、
雄ちゃんは今年いっぱいでいなくなっちゃうんじゃないか って
少しずつ覚悟をしてきていたのも事実。
雄ちゃんの「造反」の内容は、間違っているなんて少しも思わなかったし、
スタジアムでの雄ちゃんに送られるチャントや声からも、
そう思ってるのがわたしだけじゃなく、
それこそサポの総意に近いモノだと思っていたけど。
それでもあれだけ公に口に出してしまったら、
仮に残りたくても残れないんじゃないかとか、思ってもいた。

だから移籍が決定しても受け入れられるかな と思っていたのに。

前日の報道を見たときから、既に冷静とはいえなかったわたしは、
あの日、そこら中のメディアや2chまでをも更新しまくりながら
その合い間に仕事をし(<ほんとにこんな感じだった)。
オフィシャルに載ったのを見た瞬間から、
もう他のことなんかなーーんも手につかず。
夜、携帯オフィシャルに載った雄ちゃんからのメッセージを読んだときには
それが電車の中だったのにもかかわらず、涙が止まらなかった。
#まったく、いくつだよわたしは

-----*-----*-----*-----*-----

どうやら、雄ちゃんは自分が認識していた以上に
わたしの中で大きな存在だったらしいよ。
たぶん、№9を背負ったときから。
その“№9”が、雄ちゃんをずっと苦しめていたのかもしれないけど。

雄ちゃん。
もう雄ちゃんのチャントを歌えないことが、すごく寂しいよ。
ゴールを決めて、まっすぐゴール裏に走ってくる雄ちゃんを
もう見られないのが、すごく寂しいよ。
ピッチの雄ちゃんがもう「赤」を着ていないのが、すごく寂しいよ。

そして、
雄ちゃん自身に「こういう形で」って言わせちゃうような、
そんな移籍をさせてしまったことが、すごく寂しいよ。
雄ちゃんだって、浦和レッズが大好きだったはずなのに。

今まで誰が旅立つときでも、
いつかきっと何かの形で浦和に帰ってくるんじゃないかと
そう思ってた。
思わなかったのは山瀬のときくらいで、
でもこのときは、この子は「浦和のコ」になりきれなかったんだ と、
そう思うことにしてた。

雄ちゃんは、まごうかたなき「浦和のコ」だった。
でも、もう帰ってこないかもしれない。
そう思ってしまうような移籍になっちゃった。
だれもこんな結末、望んでなかったと思うのに。
仮に移籍を選ぶことになったとしても、
もっといい形がいくらでもあったと思うのに。

-----*-----*-----*-----*-----

もうここで雄ちゃんを「雄ちゃん」とは呼べないね。
明日から、レッズは新しい年。
雄ちゃんは、「エスパルスの永井」になる。

雄ちゃん。
もう雄ちゃんは「浦和の№9」じゃない。
必要以上に大きなものを背負ってプレイしなくていいんだよ。
サッカーがしたいんだ! って言う気持ちだけで。

裏切りだなんて思わないし、敵視もできない。
雄ちゃんはずっと輝いてる選手でいてほしいよ。
選手じゃなくなる最後の日まで、一緒に戦いたかったけどね。
それができないのが、本当に残念で、寂しいけど。

雄ちゃんは「次のステップにつながる」移籍だって言ったね。
ステップアップとは言わなかった。
でも、ずっとあとになって考えたときに「ステップアップできた」と
この移籍のことを考えられるくらいになってほしい。
FWとしてスタメン、奪い取ってほしい。

明日からは、エスパルスの永井。
でも、いつまでも、気にかけてるよ。
そして、楽しくサッカーができることを祈ってるよ。

バイバイ、雄ちゃん。

・・・・いつか雄ちゃんの道とレッズの道が、また交わりますように。

| | Comments (0)

もう4年、まだ4年。

もう3日も前のことだけど、やっぱりこれは書いておかないと。

北京行きのU-23代表の18人が発表になりました。
レッズからは、萌ちゃんが北京へ。
司ちゃんと、セルは、残念ながら外れました。

4年前のあの日を、まるで昨日のことのように思い出したのは
きっとわたしだけじゃないと思う。

あの日の達也と闘莉王は、啓太と山瀬のユニを着て記者会見。
いったい何があったのかと思うようなショックを受けた顔をしてた。
アテネ行きが決まって嬉しいはずなのに。
直後の試合での啓太と山瀬は、2人ともすごく頑張った。
すごく辛かったはずなのに、全くそれを見せずに。
啓太の「帰って来る場所があってよかった」って言葉は忘れられないよ。

あれからもう4年もたったんだなぁ。

アテネに行った達也と闘莉王、行けなかった啓太と山瀬。
行けなかった2人はもちろん、
行った2人も完全燃焼とは言いがたかったかもしれないけど、
今では4人とも、それぞれに「アテネ」をバネにして成長したよね。
このコたち、みんなA代表に選ばれるだけの選手になった。

まだ4年しかたってないんだけど。

-----*-----*-----*-----*-----

だから、北京に行く萌ちゃんも、行けない司ちゃんとセルも、
それぞれに「北京」をバネにできるはず。

発表の日の記者会見での萌ちゃんは、ユニこそ着ていなかったけど
やっぱりあの日の2人と同じように、ショックは隠せない顔だった。
それでもきっと達也と闘莉王のように、
北京で試合に出たら目一杯頑張ってくるよね。

直後の試合は、今日のヴェルディ戦。
きっと司ちゃんもセルも、出たらいつも以上に頑張るはず。
ここで立ち止まるわけに行かないもんね。
あのときも、7月17日。今日も、7月17日だよ。

萌ちゃん、北京で頑張って来るんだよ!
そして胸張って、ここに帰っておいで!

司ちゃん、セル、あなたたち2人の戦う場所はここ。
ここでやること、やれることはたくさんあるんだから。
サポはみんな、2人の今までの頑張りを知ってるから。
これからの2人を、応援するからね。

| | Comments (0)

いよいよ中断明けです。

ごぶさたしておりました。
Jが中断に入るとともに、ここも中断に入ってしまいました(^_^;)

せめてナビ最終グランパス戦は書いてから中断に入るんだったかなー
でもあの試合は、
「心が折れる」のすっごく解りやすいサンプルを見せられたようなもんでしたし。
いいところゼロって訳ではないけど、あまりにピンポイント過ぎて
さすがのわたしも「よかった探し」に逃げるとかできなかったし。

しかしだからってそのままブログ中断に入るって、わたしは岡野か<をい

1週間のオフと夕張合宿で、
みんながどれくらいリフレッシュできて、同じ絵を描けるようになっているか、
明日はそれを楽しみに、国立に向かおうと思います。

って言うか、
代表もEUROもいいけど、やっぱりレッズが見たいのよ~!!
代表はうちのコがいるし、なんだかんだ言って見るけど、
やっぱりうちのコ*だけ*がいいのよ~~(爆)
ケガしてたコたちが帰って来るのも嬉しいのよ~~~~

・・・・単純にもほどがあると自分でも思いますが(^_^;)

とりあえずの心配は、
病み上がりでやっとそれなりのコンディションに戻れた啓太が、
闘莉王とのダブルボランチでいきなり過労死モードに引き戻されることですね(爆)

-----*-----*-----*-----*-----

補強の話がまったく出てこない とか
Talk on Togetherで全然実のある話がなかった とか
チームじゃなくてクラブに対して不満のある人がたくさんいるみたいですね。

それも解らないわけじゃないけど、
でも、クラブにだって限界もあるだろうと思うんだよね。
2000万の臨時出費を賄うためには今年どれだけ稼がなきゃいけないかorz
とか、
クラブの思いが見えない ったって、そう簡単に見せられるもんでもないだろう
とか、
そもそも何でもサポに公開すりゃいいってもんでもないんじゃ?
とか、思ったりもするわけです。

声を出すこと、伝えようとすることは大事だと思うし、
サポ側の希望なんかは、それこそ伝えなきゃ届かない。
でも、届けば絶対その通りに変わってくれる ってもんでもないと思うんだ。
だいたい、全ての人が満足する方向なんて無いと思うし。

勝ちたいと思ってないコなんか、チームには居ない。
これを信じられるのと同じくらいに、
レッズを悪くしようと思ってるスタッフなんか、クラブには居ない
って、信じてあげてもいいんじゃないのかなあ・・・・

楽観的過ぎるんでしょうか。わたし。

| | Comments (0)

いよいよ開幕。

お久しぶりでございます。
始動日にエントリーして以来、書いてなかった~
別にレッズから距離を置いてた ってわけじゃないんですよ。
携帯オフィシャルもレッズプレスも追ってたし、
メディアの報道も毎日チェックしてた。もちろん、ブログ巡りも。
MDP EXTRAもちゃんと手に入れた。
シーチケも届いたし、今季のユニも買った。
アウェイの遠征準備も着実に進めてる、つもり。

やらなかったことと言えば、「フェスタに行かなかった」くらい?
・・・寒い日の屋外 に負けた根性ナシと呼んでください(自爆)

代表に行った啓太も、
U-23アメリカ遠征に行った萌ちゃんと司くんも、
無事にチームに合流して。
勇樹ちゃんの足はキャンプ中に治ったし、
うかつに麻疹に罹っちゃった相馬も元気に復活した。

これでアレックスのケガさえなければ、
ロビーは居ないとは言え
いつになくいい開幕を迎えられる予定だったのにね。
ほんとに、アレックスは残念。
でも今回は、最初から仁賀Drと野崎さんの下で治療とリハビリできるし、
どんなに遅くても夏には元気に帰って来るはずだよね。

2人がいない分は、他のみんなが充分に埋めるはず。
きっと相馬は盛り上がっちゃってるだろうし(^_^;)
暢久は、トップ下がやれる♪ って内心ニッコニコなんじゃない?

ここ最近になく長かったシーズンオフも、
過ぎてみればあっという間だったような気がしますよ。
明日から、また長いシーズンが始まります。
みんなが元気に、思う存分に力を発揮できますように!
そして今年こそ、
最終節をホームで、みんなで喜べますように!

-----*-----*-----*-----*-----

今日は、市立船橋高校の卒業式です。
橋本くん、卒業おめでとう!
昨日は自宅にHUGO BOSSのスーツで帰ったのかな?
#ご近所なんだよなー 見たかったなー(爆)
市船からJリーガーになった先輩たちはたくさん居るけど、
その誰にも負けない選手になることを期待してるよ!

先週、盛岡商業高校でも卒業式がありました。
林くん、卒業おめでとう!
盛岡の友達@盛商OGから聞いたんだけど、
「林くんが卒業」が、TVのニュースになってたそうで。
#なんか垢抜けちゃって可愛くなった とその友達は言った(^_^;)
活躍すればするだけ、きっと岩手でも報道されるはず。
地元のみんなにたくさん見てもらえるように、頑張れ!

| | Comments (0)

キーマン だって。

今日はレッズの始動日ですね!
恒例の調神社への必勝祈願からスタート。
雪景色の調宮さまは綺麗だったかなあ?

代表組と、ロビーは残念ながら欠席ですが、
それ以外のみんなは元気に揃ったようで、よかった。
開幕が今から楽しみだ!

で、欠席の代表組は、明後日のW杯予選に向けて練習してますが。
この週末、日経に「タイ戦のキーマン」ってコラムがありました。
土曜日は啓太、日曜日は高原でした。うちのコ次第ですか??えーー

と言うわけで、啓太の記事をアップします。

日経新聞朝刊 スポーツ面   2008.2.2(土)
W杯予選 タイ戦のキーマン(上)   (阿刀田寛)

Continue reading "キーマン だって。"

| | Comments (0)

2008年REDS、確定。

今年のレッズのトップチームメンバーが、確定しました。
背番号も発表されましたよ。
2008シーズン、背番号について(オフィシャル)

背番号5は、欠番ですね。
これは「3人めの外国人選手」のための番号になるのかな。
わたしは、近ちゃんにつけてほしいと思っていたんだけどなぁ。

とにかく、今年はこのメンバーで1年間戦うんだね。
みんな、ケガなく1年間力一杯戦えますように。
たくさんの笑顔の見られる1年になるといいなあ。

新メンバーは、この8人。

高原(←フランクフルト)
アレックス(←ザルツブルグ:レンタルバック)
エジミウソン(←新潟)
梅崎(←大分)
近藤(←愛媛:レンタルバック)

高崎(駒澤大:新加入)
林 (盛岡商:新加入)
橋本(市立船橋:新加入)

なんか2人くらい「新?」ってのが居ますが。
その1人、近ちゃんが帰って来たことが本当に嬉しいよ。
ケガを乗り越えて、J2での1年を自分の力にして、
堂々とレッズに戻ってきた近ちゃん。
DFが足りない足りないといろんなところで目にするけど、
そんな心配をきっと近ちゃんが吹き飛ばしてくれると思ってる。

アレックスも、お帰り。
今年は一緒にACLを獲ろうね!リーグもね!

高原、エジミウソン、梅崎、高崎、林、橋本 の6人のみんな、
レッズへようこそ!
まだ何て呼んだらいいかどうもピンと来ないんだけど。
#梅崎は既に家じゃ司くんと呼んでるから、今後は司くん
レッズは、レッズのために戦ってくれるコはみんな歓迎。
これからは一緒に頑張ろうね!

そしてレッズから旅立ったのが、この8人。

ネネ (→コリチーバ)
伸二(→ボーフム)
ハセ(→ヴォルフスブルグ)
シトン(→フルミネンセ)
赤星(→水戸:レンタル)
祐也(→湘南)

大山(愛媛→湘南:レンタル)
カニ(山形→愛媛)

それぞれの場所でほんとに頑張ってほしい。
みんな、ほんとはもっと一緒に戦いたかったけど。
でもこれもサッカーなんだよね。いつまでも悲しんではいられない。

ネネちゃんもシトンももう試合に出てるらしい。
2人とも、遠い日本で頑張ってくれてありがとう。
今度は自分の国で、改めて自分の力を出せるよね。

祐也とカニは、新しい世界へ旅立った。
カニはもう1年J2でやったけど、完全移籍は別のチーム。
2人とも、もっともっとできるコなんだからね。
レッズを見返すくらいの勢いで。頑張れ!

大山くんと赤星は、J2へレンタル。
大山くんは去年1年、愛媛ですごく成長した。
今度は湘南で、きっとさらに大きくなってくれるはず。
赤星は、水戸で苦労するかも知れない。環境が違いすぎて。
でも、サテ戦とは全然違う緊張感のある試合が続くJ2、
きっとすごく鍛えられるはず。
2人とも、近ちゃんみたいに大きくなって帰って来れるように、頑張れ!

ハセ。
夏の移籍話を封印して頑張った結果が、この移籍だよね。
わたしはセリエよりブンデスリーガの方がハセには合ってると思う。
「いつかはまたレッズで」と言って旅立ったハセ。
あのレッズでやりたい と、何年後かのハセに思われるような
そんなチームで有りたいと思うよ。
そしてハセも、ぜひレッズに戻って来てほしい と
いつまでも思われるコであってほしい。ハセはできるコ。頑張れ!

そして、伸二。
ケガさえなければ、伸二はすごいコ。そんなの、誰もが解ってる。
この2年間、きっと辛い日の方が多かったよね。
でも、それでも輝きは見せてくれてた。

昨日、ボーフムでの会見をTVで見たら、伸二がすごく柔らかく笑ってた。
今度こそ、それこそケガさえしなければ、
きっと伸二はもう一度輝ける。楽しくサッカーができる。
あの笑顔を見て、ほんとにそう思ったよ。
世界で輝け!オレたちの小野伸二!
そしていつかきっと、浦和でまた会おうね。

| | Comments (0)

FLY HIGH!

ハセが、旅立ちます。

ヴォルフスブルグ。
わたしは、行くならシエナよりヴォルフスブルグがいいな と思っていたので
こっちに決まって良かった。
セリエよりブンデスの方が、ハセには向いているような気もする。
ドイツならギドもトミーもいるし・・・って過保護?
でもハセ本人もギドの携帯には連絡してみるって言ってるし(^_^;)

携帯オフィシャルの、ハセのコメントの一部。

レッズでの6年間を振返ると、Jリーグ、ACL、ナビスコカップ、天皇杯、
すべての優勝を味わうことができました。
正直レッズに入ったときの自分では考えられなかったことなので、
本当にいいサッカー生活を送ることができました。
苦しいこともありましたけど、喜びのほうが何倍も何十倍も多かったですね。
優勝するたびに、サポーターの人たちが喜んでくれている姿を見るのが一番嬉しかったです。
優勝を決めた試合といのはすべて思い出に残っているし、ゴールも全てが思い出です。

(将来レッズに戻るプランは?)
いつかレッズでプレーしたいと思いますね。
そういうことをクラブの方々も言ってくれますし、サポーターの方もそう言ってくれる方が多いので。
それができれば最高ですけど、でも今のレッズはそんなに甘くないと思います。
レッズはビッグクラブだし、いい選手が入って、いいプレーヤーがいて。
だからそのときに自分がいいプレーヤーじゃないと。
そういうものもあると思うので、いつかレッズでプレーしたいですけど、
今は向こうで頑張っていいプレーヤーになって帰って来れたらいいなと思います。

(サポーターの方々へ)
6年間本当に熱い応援ありがとうございました。
僕はまた新しいチャレンジをするわけですが、
浦和のサポーターの皆さんが僕を育ててくれたと思っていますし、
浦和で育った選手代表として海外でも頑張っていきたいと思います。
また応援していただけたらうれしいです。

♪さあ 魅せてくれ オレたちの長谷部
   さあ 決めてくれ オレたちの長谷部
  そうさ お前はオレたちのヒーロー
  ランランララララランラン 長谷部誠
  ランランララララランラン 長谷部誠♪

ヴォルフスブルグに行っても、ハセはオレたちの長谷部。
もっともっと強く大きくなって、いつか浦和に帰って来る日まで、
みんながハセを応援してるからね!頑張れ、頑張れ!

そして、さらに成長したハセに、
「このチームでプレイしたい」と思ってもらえるような
そんなチームに、レッズももっと成長しなくちゃね。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧